ここから本文です

1キロ10分以上かかるジョギング初心者です。 10月末からジョギングを始めました...

sp474a59maruさん

2015/11/1307:50:30

1キロ10分以上かかるジョギング初心者です。
10月末からジョギングを始めました。運動の中で走ることが一番嫌いでしたが、大きくなる子供たちなタフな体力についていきたい、ダイエットのため

太りにくい健康な体を作りたいと思っています。

初心者はいきなり走らず、ウォーキングからがよいとのことで最初の1週間はひたすらウォーキング1時間をほぼ毎日しました。かなりの筋肉痛を乗りこえました。本来はそのままウォーキングのみを1、2ヶ月続けるべきだったと思いますが早く走ってみたいと思いウォーキング1週間したのちジョギングに切り替えました。かなりのスロージョギングですが。
スロージョギングに切り替えて2週間がたちます。しかし3キロ走るのに30分かかり、1時間走っても5キロがやっとです。
脂肪燃焼を目的とするなら休み休み走る方が(5分走って1分歩く等を繰り返すやり方のことです)よいと雑誌で見たので、ひたすら走るよりも息が切れにくくやりやすいのでそうしています。

これを週に6日やっています。体に疲労は残っていると思います。睡魔がすごい日もあります。でもなかなか早く走れないことが悔しくてほぼ毎日走っています。
そこで質問です。

走る早さが遅いままのびないのは筋力ができていないまま走り出したからだと見ましたが、スロージョギングよりももう少しウォーキングに戻るべきですか?それとも、このままジョギングを頑張ってたら筋力はできてきますか?

日々に疲労を感じているのはやりすぎですよね?疲労が残ったままだとやはり効率が悪いですか?疲労があってもやれるならこのまま体力がつくまで続けるべきですか?

疲労を残さずやるほうがいいとすれば、ほぼ毎日1時間走るのを30分に減らすか、週に3回1時間走る方がいいですか?
この場合、ダイエット目的なら前者の方がジョギング後の脂肪燃焼持続を狙うべきだそうですが…

そもそも脂肪燃焼目的と早く走れるようになるやり方は全く別物ですか?同時にうまくいく方法はないですか?

言っていることがバラバラかもしれません。すみません。ダイエットもそうですが、体力もつけたいです。一時のイベントではなく、できたら習慣にしていきいきとした1日のスタートになるようにずっと続けたいのです。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
14,270
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

loo********さん

2015/11/1308:02:39

脚が痛くなくて、翌朝には疲労が取れているようなら、毎日で。
そうでないなら、1日おきで。
まだ、始めたばかりなので、どの方法をとっても疲労も出るし筋肉痛も出ます。
強度もたいしたことないので、怪我の心配もないでしょう。
あまり細かい事を気にしないで、

「続けられる方法で続ける」

といいでしょう。
そのうち平気になってきます。

  • 質問者

    sp474a59maruさん

    2015/11/1313:44:31

    ありがとうございます。確かに、一番は長く続けることだとは思っています。疲れは残っていますが毎日走らないといけない義務感もありまして1日おきにしてしまうと一気に緩み、今日はいっかあーとなりそうなのが怖いです。
    それでも続けていけば必ず体力はつきますよね。ありがとうございました。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/11/13 19:19:20

みなさまありがとうございました。初心者なのでジョギングに関する情報は本やネットでしか見てなかったので、実際にリアルなアドバイスをたくさんいただきとてもモチベーションが上がりました!
いまはまだ思うように効果が出ていないのでやきもきしていますが、続ければ必ず結果はついてくると信じて頑張ります。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kai********さん

2015/11/1311:54:08

無理に速度を上げないでください。
有酸素運動を続けることで、疲れにくい身体になると説いたのはフィリップマフェトンですが、私この話を採り入れて以降なるほど疲れを知らなくなりました。

ひたすら、長い距離を歩いていたんですね。で、疲れなくなりました。

その後、走るようになりましたが、何年走っても貴方と一緒、6㎞のコースを一時間掛けてやっと走ります。ときに、今日は速度を上げるぞと決めて走っても、せいぜい50分が限界です。

佐々木功さん、浅井えり子さんの出版物もあります。疲労が激しいようなので、もっとゆっくり走りましょう。

>早く走れないことが悔しくて

焦ることはありません。私、走ることをは未だ五六年ですが、今現在10㎞レースでは一時間、ハーフが二時間、フルマラソンで五時間でゴールしています。
そしてレース翌日からは、、、、やはり6㎞一時間です。笑っちゃいますね。
距離、速度は以上ですが、疲れにくい身体は何よりありがたいことで、このようなレースでもちろん靴擦れで痛かったり、筋肉痛で階段を下りるのが辛かったりしますが、疲労は一切感じません。帰路一時間以上の電車移動も、椅子に座ろうと思いません。歩くことは苦にしません。

二年もすれば私程度には、十分出来ると思います。焦らずゆっくり行きましょう。
そして、疲れにくい身体を手になさってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ogi********さん

編集あり2015/11/1310:22:07

1.
毎日「疲れが残る」レベルで走るのはしんどいと思います。

筋力向上を目指すなら、しっかり休息をとることも重要ですよ。
また、長期的な体力向上を目指すには、1回の練習時間を伸ばしていく方向性が良いと思います。

以上をまとめると、
>週に3回1時間走る方がいい
と私は思いますね。

参考情報:
http://www.jognote.com/column/stepup/back/2008-10-29.html

2.
>そもそも脂肪燃焼目的と
>早く走れるようになるやり方は
>全く別物ですか?
>同時にうまくいく方法はないですか?
短期(1ヶ月)だと別物ですが、
長期(数年)で考えると一緒ですよ。
まず体力付けて、運動時間を伸ばすのが最優先だと思います。

「15分しか運動持たない人」と「3〜4時間平気で運動できる人」だと、減量の発想も全然違ってきます。(これ、実は実体験(;^_^A)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ana********さん

2015/11/1309:56:22

1キロ10分と言うことは1時間で6キロでしょ?

ちょうどいいスピードですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる