ここから本文です

ディズニーランドの入場規制って何ですか? あんまり行ったことないんで知らない...

iku********さん

2015/11/2407:25:32

ディズニーランドの入場規制って何ですか?
あんまり行ったことないんで知らないんですけど、要は今混んでるからちょっと待っててねって事ですよね? 入場規制になると、今日はせいぜいあと5時間は諦めてね、なんですか?


あゆの元彼の内山麿我が、その事にクレームをつけたことで叩かれてます。一応読んだんですが、前半は彼の行ってることは客としてまぁ解るんです。対応も融通がきかない。式挙げたのはVIPでもいいと思うし、そういう社員教育は少なくともされてない。しかし後半は感情的になってきて内山君は良くない。クレームの言い方がチンピラになってきてる。自分は芸能人で発言が広まること、責任が発生することを解ってない。芸能人が自由に発言しちゃいけないのかとなっている。


彼はディズニーで結婚式を挙げたわけで、その特典の1日フリーパスを当日使えず違う日に使った。しかしその入場規制って言うのにはまり入れなかった。俺は数百万だして式挙げたんだぞと。しかしスタッフは、式挙げたんだか知らんけど、そのパスは入場規制を外すほど偉くないと言う対応だったと。きっと外せるパスもあるんでしょ?そう受け取れる内容だったんですが。


内山君はワガママ?

閲覧数:
3,004
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2015/11/2511:15:52

ディズニーランドは確かに、パーク内の安全を保つために入場制限をかけることがあるんですよね?例えば、ついこないだの三日連休とか、大型連休みたいに明らかにお客様が多い時はそうなるのでは?いくら天下のディズニーランドとは言えども、お客様にケガや事故があったら、夢の世界も台無しですからね。パーク内が広くても、アトラクションやお店での混乱や事故があれば、イメージダウンにも繋がります。そのマロさんがどうしてそこまでキレたのかわかりませんが、キャストさんがどういう説明をしたのか、そのあたりも疑問です。そして、行った曜日や時間帯がいつだったのか、仮に土日や祝日を外して行ったとしても、今は修学旅行の時期ですから、複数の学校が集っていて、尚且つ一般のお客様もいたなら、混雑してもおかしくないですね。こういう有名な方がクレームだとか、怒りの声を上げると、何故かお店や施設側の対応の在り方には触れないで、有名人だけが悪者になってるような報道がされますが、私としては、お店や施設の対応に問題はなかったのか?と感じます。ただ、今回はすべてのお客様にハピネスを提供するディズニーランドと、有名人の間にあったトラブルですから、そこはマロさんもお勉強だと思って、次回に繋げて欲しいですし、ディズニー側も、せっかく楽しみで来られたお客様をお通し出来ないことに対してどう説明するかを改善していくしかないのでは?

質問した人からのコメント

2015/11/30 22:31:45

降参 私ディズニーランド二回、シー一回しか行った事ないんですよ。28年位前、二回目は6年位前ですか。だからパスポートのルールも全く知らないし入場制限って何よ?って質問してる。内山君は行った事ないんでしょ?詳しい人からしたら信じらんないミスをするかもね。しかし彼が悪いのは、ネットで芸能人が文句付ける事だと思うんだよな。嫁は好きで詳しいんなら理解しろよって思うんですが。

こちらは公平なご回答だと思いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bhx********さん

2015/11/2914:42:27

ミッキーマウス扱う会社にいましたがよく売れるんですよ
赤ちゃんから幼児まで、、日本に1つしかないので
並び方が祝日は半端ないですかねえ もう20年くらい行かないですけどねえ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sat********さん

2015/11/2617:42:13

ただ単に大人気ないだけです。
挙式をディズニーホテルで挙げると、スイートルーム1箔や、パーク入場券が貰える等の特典があります。ここで貰えるパーク入場券は、ランドかシーどちらかのパークに1回のみ入場出来るパスポートで、このパスポートは入場制限時には入場出来ないパスポートで、一般販売もされているもので、パスポートにもその記載があります。
オープンチケットと呼ばれます。
日付け指定のパスポートはその指定日に入場制限がかかっても入場できますが、その日に必ず行けるとは限らない為、インパする日が未定の人や、何らかの景品等で贈呈する場合はこのパスポートが重宝されます。
それを俺はディズニーホテルで式を挙げたんだとか、高い金払ってんだなんて言う方がガキで、大人として、社会人としてクズです。
他にもっと金をかけてディズニーホテルで式を挙げたディズニーマニアだって沢山います。自己中心の性格はクレーマーになる良い例ですね。

hdh********さん

2015/11/2412:40:09

ディズニーシーが出来てから減っては来ましたが、昔は夏休み等は当たり前のように起きていましたね。
単純にちょっと待っててください、、ではすみません。普通は朝から夕方までか夜までいるものなので1度キャパオーバーしたら夕方の帰る客が出るまでほぼ入れません。
チケットの中身は普通の日付指定日なしとかわらず、それに関してはそれ自体に問題はないと思います。むしろ、当日使えないものを日付指定なしに変えてくれた配慮自体がいい配慮です。それに対して更に何か特別なものを求めるって無理だし、マスコミや特別な予約対応、指定日ありのチケット以外は入れません。先に入ったお友達対応も特別なことです。
他の例で例えると、高級フランス料理店で結婚式上げた。プレゼントで料理券貰った。違う日に入ろうと予約もせずに行ったら混雑して席がない。自分はここで高い椅子を増やして相席させろとごねた、、という話。
チケットで言うなら、味噌ラーメンの券で醤油ラーメンを出せといい、材料がないというと、他の客のスープを薄めて均等に出せとクレーム。
例えば、この人を普通に許した場合、入場制限はほぼなしになり、アトラクション一個のるのに10時間待ったりとか、満員電車の中のようになったりもするのです。それに6千円以上の金払って入った人からクレームの嵐になるし、多分そのときにはこの人は入場制限かけないことで怒るのでしょうね。因に事前に手数料払えば変更はできますよ?確か、。
いちいちチケットの中身の説明なんて誰にもしません。聞かれたら答えるだけですよ。平たく言えば、結婚式のプレゼントでただ普通のチケットをあげただけ。
それを説明してないとか意味が解らない。
そもそも、使えない、、ではなく、そこに対応してないチケットということです、元々。いつでもどこでも入れないチケットと勝手に自分が思い込んでいただけと、特別なチケットと思い込んで偉そうに文句をつけてしまっただけ。

hds********さん

2015/11/2411:26:05

ikura_don_2様


カレンダー日並びや日付指定前売り券販売状況(各販売チャネルで売り切れ等)、バケーションパッケージの販売状況、入園保証のあるディズニーホテルやTDRオフィシャルホテルの予約状況などから、混雑の予想される日は、各パークで入園制限が発生する可能性があります。

※日付指定前売り券は、指定日に入園が保証された入園予約券になります。
※旅行商品であるバケーションパッケージは、入園保証のある予約券が付随しています。
※ディズニーホテルやTDRオフィシャルホテルの宿泊ゲストは、宿泊特典として入園保証があります。
※これら入園保証があるゲストは、パークに入園制限が発生中でも入園頂けます


入園制限は、パークのキャパシティを超えたゲストの入園で、パーク内の安全を確保できなくなる恐れがある場合に、前述の入園保証のあるTDRパスポート(入場券)で入園するゲストを来園を考慮して、パークの限界入場者数に達する前に発生します。

その為に、パーク開園時間前に入園制限が発生することはありません。
パーク開園時間前に到着していれば、入園制限は確実に回避できます。


入園制限発生は、当日、事前に入園制限の可能性が告知され、その後、入園制限が決まると「○○:○○までお越しください」と案内告知があります。

入園制限が発生すると、制限解除予定時間の告知になります。

これらの告知は、TDR公式サイトやJR舞浜駅、リゾートラインの各駅、パークパーキング入口、パーク前等で掲示されます。
TDRインフォメーションへのお問い合わせでも案内があります。

事前にTDRインフォメーションへお問い合わせをすると、お出かけ日の入園制限の可能性がある場合、その旨の案内があり、ゲストへ入園保証のある環境を準備するかパーク開園時間前の到着を促します。



今回の件は、入園制限時に利用できない旨の記載があるTDRパスポート(オープンパスポートと呼ばれています。)で、制限中に無理やり入園しようとしたことが発端となっています。

おそらく、キャストは、制限中は入園できないTDRパスポートである旨の説明をした後に、当該ゲストへ入園可能なTDRパスポートや、指定ホテル宿泊ゲスト等、入園保証のあるゲストのケースを説明し、その後、特例措置であるお連れ様が先に入園しているケースでの入園が可能な旨を説明したものと想定されます。

それの情報を聞いた当該ゲストが情報の内容を詳しく精査することもなく、単なる思い込みでその特例措置を悪用しようとして失敗したのが事の顛末にしか見えません。


特例措置は、当初から一緒にパークを楽しむ計画で到着時間に差異があり、その間に入園制限が発生してしまった場合のゲストへの救済目的です。

制限中に、入園保証のないゲストが何とか入園するための手段ではありません。

そこを理解せずに、お連れ様=知り合いが先に入園していれば入園できると短絡思考で、悪用を企てたものでしょう。
※一緒にパークをお楽しみになる約束をしていたわけでもない、パークへ先に入園していた知り合いのゲストにはいい迷惑だったことでしょう。

そもそも、一緒にパークを楽しむお連れ様に該当するゲストが先に入園しているものとは全く異なるケースになっています。


TDRでは、どのようなゲストであっても公平・平等に扱うことを基本としています。
今回も、それを通常通り行っただけの事であり、いつもの対応であったと思われます。


正確には、ディズニーで結婚式をしたものではなく、ホテルミラコスタで欠航式を行ったものです。
特典で頂けるTDRパスポートは、いつでも使えるようにオープンパスポートを用意しますが、ご希望により日付指定のパスポートを準備して貰えるケースもあります。

当然ですが、その旨の説明はブライダルセクションとの打ち合わ時にあります。


当該ゲストがWebで一方的な視点での情報をあたかもTDR側に問題があるとの印象で流布していることは、今後のパーク入園に関して支障が起きる可能性を大きくしていますね。


ご参考まで。


添付画像は、オープンパスポートのパスポート情報記載面(裏面)になります。表面にはキャラクターのイラストが描かれています。
※未使用のオープンパスポートの為、QRコードやパスポート番号等にはマスクを入れてあります。
※パスポート中央部分に、「入園制限中のパークでは使用できません」と、日本語と英語で記載があります。

ikura_don_2様...

sky********さん

2015/11/2409:42:30

>内山君はワガママ?

社会常識が欠如しているただのアホでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる