ID非公開

2015/12/6 23:00

55回答

アスペや発達障害者と話していてイライラしてくる事は仕方ないですよね?

アスペや発達障害者と話していてイライラしてくる事は仕方ないですよね? 差別的な意識とは関係無く人としてイライラしてくるんです。 この前発達障害者に強い口調で注意してしまい、本人に「発達障害差別してるのか」と言われました。 僕は健常者にも強く注意する事もあります。 むしろ自分では発達障害者を健常者と同じに見てる点では平等に扱っていると思っています。 この件においてどう思いますか?

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

5

小学生に注意する場合と高校生に注意する場合とでは、注意の仕方が異なると思いますが、それを差別とは言いません。 小学1年生に強い口調で注意すると、相手は驚いてパニックになり、注意の内容を理解できなくなります。 相手の能力に合わせた注意の仕方をしてあげてください。

5人がナイス!しています

その他の回答(4件)

3

あなたは、間違っていません。 当然の感情です。 でも、これからの人生では、「負けるが勝ち」を会得しておけば、そういったことも減る・なくなるでしょう。

3人がナイス!しています

1

「発達障害者を差別しているのか?」 なんか引っ掛かるな。 差別してるのって自分にも問題あるんじゃないのかな? ただ、仕事わからないけど、命に関わる仕事って強く言わないといけない時ってあるのではないでしょうか? でも、それ以外でイライラしているのであれば貴方にも問題あるのでは?と思います。 で、 相手を注意をするとき相手をみてますか?一生懸命やってるのにモタモタイライラして叱ると、 「それって失礼だろ」 ってなりませんか?

1人がナイス!しています

5

イライラするのと注意するのは違うと思います。

5人がナイス!しています

0

気持ちはとてもよく理解できます。でも、仕方ないからと感情に負けてしまうことを是としたくありません。 イライラの原因は明示黙示のコミュニケーションの不具合に起因する場合が多いと思いますが、相手が発達障害じゃなくとも、例えば価値観が相反する人との会話は誰もがストレスを感じますし、非差別意識、被害者意識に捉われて攻撃的な人はとても厄介です。 しかし、これはパーソナリティの問題であって障害の問題ではありませんよね。 あなたは、そのようなパーソナリティーに問題のある人にストレートに反応するのではなく、イライラしてしまうことを己の未熟さと捕らえ、自分をコントロールしてください。決して感情からものを言うのではなく、冷静に。その上で、「ここは強い口調で注意すべき」と判断した場合は、しっかり強く注意する。 そう思います。