ここから本文です

Oracle Database 12cの初期化パラメータの値は、どうやって変更できますか?

su1********さん

2015/12/1610:26:22

Oracle Database 12cの初期化パラメータの値は、どうやって変更できますか?

閲覧数:
742
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jui********さん

2015/12/1611:07:23

初期化パラメータには静的パラメータと動的パラメータの2つのタイプがあります。

静的パラメータは、テキスト初期化パラメータ・ファイル($ORACLE_HOME/dbs/ini<SID>.ora)またはサーバー・パラメータ・ファイル($ORACLE_HOME/dbs/spfile<SID>.ora)の内容を変更することによってのみ変更できます。静的パラメータを有効にするには、データベースを停止して再起動する必要があります。現行のインスタンスに対して変更はできません。

動的パラメータは、データベースがオンラインの場合に変更ができます。セッション・レベルのパラメータとシステム・レベルのパラメータの2つのタイプがあります。

セッション・レベルのパラメータは、ユーザー・セッションにのみ影響します。セッションが終了すると期限切れになります。ALTER SESSIONコマンドを使用して、以下のように変更します。
(例)
SQL>ALTER SESSION
SET NLS_DATE_FORMAT = 'mon dd yyyy';

システム・レベルのパラメータはデータベース全体および全てのセッションに影響します。ALTER SYSTEMコマンドを使用して、以下のように変更します。
(例)
SQL> ALTER SYSTEM
SET SEC_MAX_FAILED_LOGIN_ATTEMPTS = 2
SCOPE = SPFILES;

※変更範囲は、オプションのSCOPE句で次のように指定します。

①SCOPE=SPFILE: サーバー・パラメータ・ファイルにのみ変更が適用されます。現行のインスタンスに対して変更は行われません。動的および静的パラメーターのいずれの場合も、次回起動したときに変更が有効になり、永続化します。静的パラメーターでは、このSCOPE指定のみ使用可です。

②SCOPE=MEMORY: メモリーにのみ変更が適用されます。現行のインスタンスに対して変更が行われ、すぐに有効化されます。しかしながら、サーバー・パラメータ・ファイルが更新されないため永続化はしません。静的パラメータでは、この指定を使用できません。

③SCOPE=BOTH: サーバー・パラメータ・ファイルとメモリーの両方に変更が適用されます。現行のインスタンスに対して変更が行われ、すぐに有効化されます。動的パラメータでは、サーバー・パラメータ・ファイルが更新されるため変更が永続化します。静的パラメータでは、この指定を使用できません。

質問した人からのコメント

2015/12/16 11:07:54

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる