ここから本文です

SF映画について質問です。

hir********さん

2015/12/2210:21:43

SF映画について質問です。

スターウォーズ新たなる希望が公開された時代はSF映画は子供向けのB級映画だったという話をよく見聞きします。
ですが、新たなる希望以前に公開されている2001年宇宙の旅は、とても子供向けの映画と思えないほど難解で、結局町山さんの批評読んで納得したところです。

ここで質問なんですが、これは2001年がスターウォーズ公開当時にはそれほど認知されていなかったがために、SFがB級扱いされていたのですか?

回答宜しくお願いします。

閲覧数:
332
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pip********さん

2015/12/2211:36:56

「スター・ウォーズ」を1978年にリアルタイムで経験した世代として回答します。

はじめて「スター・ウォーズ」のニュースを聞いたとき、私はいっぱしの映画ファン気取りの中学生でしたが、その中坊の私ですらこう思いました。
「え?『アメリカン・グラフィティ』のジョージ・ルーカスが、なんでそんな子供だましの映画作るの?」
当時はそんな時代だったのです。

「2001年宇宙の旅」の存在は知られていましたが、これはもう別格中の別格で、「中にはこういう映画もある」的存在でした。
ただ「2001年宇宙の旅」は1968年に公開されたまま当時は少し忘れられた映画となっており、その存在がクローズアップされたのは「スター・ウォーズ」と「未知との遭遇」のヒットによるものです。
「2001年宇宙の旅」は1978年秋にリバイバル公開され、大ヒットしました。
はじめて映画館の大きなスクリーンで観た「2001年宇宙の旅」に私は猛烈に感動し、それ以降生涯ベストワンの地位が揺らいだことはありません。

SF娯楽大作というものはありました。MGMの「2300年未来への旅」とか20世紀フォックスの「世界が燃えつきる日」とか。
ハッキリ言って、当時の目から見ても安っぽい、やっちゃった感満載な映画でした。
SF映画なんて、そんなものだったのです。
私はSF小説のファンでしたが、どうせ映画で面白いSF映画なんか観ることはねえんだろうな、と諦めていました。
そんな時代に、ジョージ・ルーカスは革命を成し遂げました。
最新の特殊効果を徹底的に推し進め、セットや登場人物の衣装、ミニチュアのデザインなどにこだわり、一見バカバカしいようなお話に真新しい衣装をまとわせることによって、見たことがあるようで誰も見たことがない、実に新鮮な映画を作り上げました。

私が「スター・ウォーズ」に感心したのは、デザインでした。
Xウィングやミレニアム・ファルコン、スターデストロイヤー、デス・スターといったメカが、実に細かく作りこまれているところです。
これ、「2001年宇宙の旅」の影響ですね。
それまでのSF映画に登場するメカは、基本的に流線型で、ツルツルしていました。
ところが、「2001年宇宙の旅」のディスカバリー号は、実に細かくディテールが作りこまれていて、デコボコしていました。
これは画期的だった。
「スター・ウォーズ」は、その細かいデコボコと、直線的なカッコ良さを、うまく結び付けました。
屋内のセットなども、デス・スターなどは白と黒を基調とした清潔な美しさ(これも「2001年」の影響と思われる)を打ち出し、ミレニアム・ファルコンはいかにも使い込まれた古びた感じを出すなど、いままでのSF映画があまり注意を払ってこなかったところを、実にキメ細かく作り上げていました。

「スター・ウォーズ」は、SF映画というものをハリウッドのエンターテインメントの代表格に押し上げるという奇跡を成し遂げたわけですが、もうひとつ言うと、特撮、特殊効果を全面に押し出した映画の価値を観客に知らしめた、という業績は忘れてはならないと思います。
SF映画ではありませんが、「ロード・オブ・ザ・リング」などのファンタジー大作もこの流れにあると思います。

また「スター・ウォーズ」は、こんな一見バカバカしいおとぎ話だって、本気で作れば大人だって楽しめるものを作れるし、また大人だってこういう映画を観てもいいんだ、という流れを作りました。
「スター・ウォーズ」のすぐ後にやってきたのが、「スーパーマン」と「エイリアン」です。
いまでこそアメコミヒーロー映画は毎年当たり前のように公開されますが、いくら「スター・ウォーズ」の後とはいえスーパーマンはさすがにねえだろう、と多くの人が思いました。
「エイリアン」も同様。宇宙船の中にモンスターが侵入して、乗組員を抹殺してゆく映画だって?それどう考えてもB級怪獣映画じゃんか。
しかし、この2本の映画を作ったスタッフたちは本気でした。「スター・ウォーズ」が生み出した流れを、この2本の傑作がさらに大きな流れにひろげていったと言って過言ではありません。
そういう意味で、「スター・ウォーズ」の後に製作された「エイリアン」「スーパーマン」2本の存在は非常に重要です。

もういちど言いますが、「2001年宇宙の旅」は、あまりにも別格でした。
SF映画という普段は子供とマニアしか観ないジャンルの中で、特別な存在だったわけです。
やはり芸術的に高い評価を得ていたSF映画に、ソ連の「惑星ソラリス」(日本では1977年に公開)があります。これも特殊な存在でした。
また、「2001年」と同年に公開され、当時日本のSF作家たちにはこちらの方が高く評価された「猿の惑星」も別格的な存在でした。
これは芸術性ではなくその寓話性、文明批評性が高く評価されており、要はそういう「SF映画だけど、芸術的である」「SF映画ならではの文明批判がある」という映画が高い評価を受ける、そういう傾向はあったと思います。

以上、長くなりましたが当時を知っている人間として回答させていただきました。


↓「2001年宇宙の旅」に登場するゴテゴテした人工衛星のデザインが、当時は非常に画期的でした。

「スター・ウォーズ」を1978年にリアルタイムで経験した世代として回答します。...

質問した人からのコメント

2015/12/22 12:51:50

回答ありがとうございます。
芸術的、文明批判という点においては評価されているSFもあったんですね。
エンターテイメントとしてのsfをスターウォーズが確立させたわけですね。
確かに、2001年もスターウォーズも宇宙船のディティールが細かいですね。納得しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ika********さん

2015/12/2212:17:31

スペオペと正統派SFはまたカテゴリーが違うんですよ。
方やスペースオペラ映画の代表格で娯楽作品です。
方やアーサー・C・クラーク原作の映像化です…。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pun********さん

2015/12/2211:10:54

その当時、まだ私も見る機会が無かったので、”2001年宇宙の旅” は、「なんだか良く分からないが、すごい映画らしい」という印象でした。(知っている人の話や、映画情報誌などから知り)

なぜ見てなかったの?と思われるかもしれませんが、あの頃はまだ、古い映画をいつでも見ることができる時代ではなかったからです。

DVDなど論外で、ビデオのレンタルなどすらありませんでした。
詳しく正確な歴史的変遷については、割愛しますが、家庭用のビデオデッキは1980年代に入ってから普及が本格的に進みました。
そして、ビデオをレンタルで見ることができるようになったのも、かなり機材が普及してからです。

ということで、スターウォーズ公開時の1977年に、「2001年宇宙の旅」を見たことのある人は限られていました。
映画館でリバイバル上映されない限り、見ることが出来ない時代でしたので、作品自体の認知度は高くても、実際に見たことのある人は限定的、まだそんな時代でした。

「2001年宇宙の旅」を見た人が、これをB級などと評価する人が多かったとは思えません(そもそもB級の定義は、質問者さんの考えられているようなものではありません)。

「2001年宇宙の旅」は、なかなかTV放送されることもなく、評価したくても見ることが出来なかったわけですから…。
(初めてのTV放送は、1981年10月25日の日曜洋画劇場でした。もちろん観ました)

あのころのSFというと、まだまだ安っぽい ”特撮” レベルだったのは事実です。
映画もTV番組も、そこそこの数が作られていましたが、特撮も安っぽい合成しか技術的に出来ない時代でしたので、子供向け的に観られていたのも自然な話です。

そんな中でも、ジーン・ロッデンベリーやアーウィン・アレンなど、後にSF界の父とも言えるような多くの牽引者の功績もあって、大人のハートも掴むようになって進歩してきました。

このような社会基盤としての環境面が、現在とは比較にならない状況でしたので、こういった論評は、実際を反映しているとは思えません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tac********さん

2015/12/2210:33:40

”2001年”は設定こそ宇宙でSFですが、内容はどちらかというと哲学的なんじゃないですか?(実際見ていないので、こんな書き方しか出来ませんが)
”スターウォーズ”のような冒険活劇的なモノが、いかにも「オモチャを糸で引っ張ったような宇宙船」や「着ぐるみ感丸出しの異星人」で作られていた…と言う事だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる