ここから本文です

長襦袢に半襟を縫い付けるという事を初めて知ったのですが、長襦袢には既に白い襟...

woman_619さん

2016/1/1817:34:46

長襦袢に半襟を縫い付けるという事を初めて知ったのですが、長襦袢には既に白い襟が付いており襟芯も入れられるようになっております。
この場合でも汚れ防止も兼ねて、縫い付けた方がいいのでしょうか。

また、長襦袢に縫い付けた場合でも、毎回洗濯する必要はなく、汚れた場合や汗を沢山書いた夏場などのみ洗濯をすると書籍で読みました。
洗濯する時は「縫い目を解く」→「半襟を洗濯」→「また縫い付ける」という事をされているのでしょうか。

閲覧数:
15,389
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/1/1819:37:30

今では、質問者様のように、半衿の付け方を知らない方も多くなりましたゆえ、長襦袢を誂えますと、予め付けてくれることも多いようです。また、化繊の既製品でしたら、化繊ですから半衿(化繊)を付けたままでも丸ごと洗濯機で洗えます。

ただ、本来は正絹の襦袢を毎回洗えないことから、衿(一番汚れる所)だけでも別布=半衿でカバーして、本体の汚れを最小限にするのが、半衿の役目です。

質問者様の襦袢が既製品のポリでしたら、しばらくは取り外しせず、丸ごと洗えば大丈夫です。
衿が少しでもくすみますと、汚らしいので、その前に交換なさればよろしいのでは。

ただ、出来あいの襟付けはまっすぐぬいつけられていますゆえ、着た時にはしわが寄って、格好悪いかもしれません。それが気になるようでしたら、初めから付け直しをおすすめします。(内側をかなりつらせて縫いますと、外周内周の差が出づらく、ピンとします。)


私は正絹ので、白衿は1~2度で替えますけれど、色衿でしたら、真冬はもう少し着てしまいます。毎日のことですから、だいたいで行っております。正絹半衿は、外したら空きビンにベンジンを入れてゆすり、皮脂汚れを落とします。自家製ドライクリーニングです。汗かいたら水洗いです。



>洗濯する時は「縫い目を解く」→「半襟を洗濯」→「また縫い付ける」という事をされているのでしょうか。

正絹ですと、おっしゃる通りです。
半衿は、5分位で付けられますし、全てを細かく縫う必要はありません。首後ろの(外から見える)所だけ丁寧に縫えば、あとは5センチくらいの雑な縫い目で大丈夫です。
私は毎日はめんどうで、たまにまとめて2~3枚重ねにして付けておき、1枚ずつはがしていきます…横着方式ですね。

それも無理…とおっしゃる方は、安全ピンを8~10本程度使って留めることも、できなくはありません。ただやはり、衿元は、着物のおしゃれのポイントになりますので、縫いつけた方が衿がたるまずピンと美しく着られますし、縫う方がおすすめです。

質問した人からのコメント

2016/1/19 16:04:11

長文でのご回答ありがとうございます。
とても勉強になりました!

「長襦袢 半襟」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ymj3925さん

2016/1/1819:44:30

上からもう1枚縫い付けても、それが汚れるだけなので汚れ防止にはならないと思いますが。
頻繁に着る人は2枚重ねて縫って汚れたら外側の半衿を外すなど、手間を省いている人もいますが、そうでないなら1枚だけの方が縫いやすいですし綺麗につきますよ。

半衿の場合、汚れに気づいてから洗っても落ちないことが多いです。
特に正絹の半衿の場合水洗いすると風合いが変わりますし、汗と皮脂が混ざった汚れだとベンジンだけでは落としきれません。
着るたびに、半衿と袖口はベンジンで拭くなどしてマメにお手入れする方が長持ちはします。
結局はどれくらいの頻度で着るかにもよるので、一度着たらしばらく着ないという場合は毎回お手入れしないと、次に着る時には汚れは落ちなくなります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yosiiiinoさん

2016/1/1819:38:51

白の襟が付いているなら、そのままで構いません。
ただ、他の襟を付けたいなら、白襟をはずして付けたい襟を付けます。

半衿、何回か使うといっても、せいぜい3~4回程度、それも色が付いている場合で、白だともう少し早いです。
やはり汚れますから。

夏場は、麻の襦袢を着るか、木綿の半襦袢を着てますが、真夏は一度着たら汗になるので襟を付けたまま洗濯してます。
普段着の場合で、夏にフォーマルを着る機会はこれまでありませんでしたので。
夏の結婚式や葬儀などがあれば、一度着たら長襦袢もお手入れに出すでしょうから、半襟はそのままでしょうね。

xonutsさん

2016/1/1817:57:10

縫い付けなくて良いです。重ねて縫うのはかなりの技量がいります。夏なんて半日着たら洗わないとシミだらけですよ。正絹ですか?高額なものでなくてよいから常に綺麗な物をしましょう。冬も毎回あらいます。数回使うと汚れは落ちなくなります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。