ここから本文です

〔元SKE48・神門沙樹の姉、闘病後、2015年11月頃死去(25)〕 (silvershield 2016年...

ind********さん

2016/1/1910:59:15

〔元SKE48・神門沙樹の姉、闘病後、2015年11月頃死去(25)〕
(silvershield 2016年1月18日)
http://silvershield.link/ske48/

SKE劇場の湯浅洋支配人が1月18日、
トークアプリ755で、
元SKE48神門沙樹(ごうどさき=19歳)の姉が
25歳の若さで亡くなっていたことを報告した。
神門は2013年11月に行われた
「第1回AKB48グループ ドラフト会議」において、
SKE48・チームKIIに第1巡目で指名され
2015年11月まで在籍していた。
この日、神門から、突然手紙が来て、
姉が闘病中であることや病院で「朝が来た」を楽しみに観ていて、
「365日の紙飛行機」を
よく口ずさんでいたことなどがつづられていたという。
姉は闘病中”365日の紙飛行機”に救われて
最後まで希望を捨てなかったことを感謝して、
作詞を手掛けた秋元康氏に手紙を書き、
湯浅氏がそれを、秋元氏に渡したという。

***

〔元SKE神門沙樹の姉25歳の若さで死去
~秋元康氏、NMB山本彩が冥福祈る〕
(東スポ 2016年1月18日 )
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/496168/
昨年11月にSKE48を卒業した
神門沙樹(ごうどさき=19歳)の姉が
昨年25歳の若さで亡くなっていたことを
SKE劇場の支配人である湯浅洋氏が18日、
トークアプリ「755」で明かしている。
湯浅氏はこの日、
卒業した神門から手紙をもらったことを明かし、
昨年に姉が25歳の若さで亡くなったことや、
闘病中に病院でNHK朝の連続テレビ小説
「あさが来た」を楽しみに見ており、
主題歌に起用されたAKB48の
「365日の紙飛行機」を
よく口ずさんでいたことが書かれていたと明かした。
48グループのプロデューサー秋元康氏は
16日に「755」で神門に向け
「『その距離を競うより どう飛んだか
どこを飛んだのか それが一番 大切なんだ』
『365日の紙飛行機』を、えーちゃんに捧げます」
とメッセージを送っていた。
当初、えーちゃんが誰を指すのか
ファンの間で話題となっていたが、
今回の湯浅氏の言葉を通して神門の姉であることが分かった。
神門は姉が同曲に救われ、
最後まで希望を捨てなかったことを感謝し
秋元氏に手紙を書いたといい、
その返信が前述のメッセージだったという。
秋元氏の言葉を見て涙したという湯浅氏は
「歌の力って、本当に凄いと思いました」
と感想を述べている。
また「365日――」でセンターを務めた
NMB48の山本彩も18日に「755」で
「目には届かぬどこかで誰かの力になれている。
希望となり、少しでも救う事が出来ている。
望んでも、簡単にはそうはなれません。
私達が歌を歌う事に意味を見つけて
下さってありがとうございます」と冥福を祈った。

神門は2013年
「第1回AKB48グループ ドラフト会議」で
SKEチームKⅡにドラフト1位で加入。
15年にリリースされた「コケティッシュ渋滞中」では
初選抜入りを果たしたが、
昨年11月の劇場公演をもってグループから卒業した。

***

情報が限定しているので、
詳細は不明ですが、病態から推測するに、
ガンの可能性が高く、更には、
(若年特有の)進行度の速さ(病状の悪化)から、
(近年でも特に急増傾向の)
特に、「血液のガン」or「脳腫瘍」
の可能性が高いと思われます。

そして、
最近の(「福島県」を中心とした)
東日本広域においても、
比較的若年層の著名人の訃報
&重篤疾患の急増から推測しても、
被曝疾患としての側面が
非常に強いと言えるのではないでしょうか?

そして、
西日本方面に関しても、
例外ではなく、
【今後、20年間の間に約2150万人が被曝関連死するというのに・・】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411313069...
でも触れたように、

「愛知県が直接被曝のボーダーライン
(セシウム合算50Bq/kg以下)」
〔愛知県土壌汚染平均:セシウム合算20~30Bq/kg
⇒チェルノブイリのフランス(ホットスポット・南フランスを除く)
の平均汚染に相当〕
〔⇒間接被曝も含めると、日本全土が被曝地帯〕」

と外部被曝のボーダーライン地帯を境に
西日本方面と言えども、
東日本方面の飲食物が大量に
流通しているとなると、
内外被曝の合算値(積算被曝量)が
東日本方面の残留民の被曝値(積算被曝量)に
徐々に近づいているであろうことは
概ね予想できます。
そして、
(若年齢層はもとより、既往歴、潜在的病的素因
のある方等)被曝感受性の強い方から順に
被曝影響が顕在化傾向にあると
言えるのではないでしょうか?

当方も何度も触れているように、
チェルノブイリの経験則からも
被曝疾患の大規模顕在化時期(爆増期)
が2016年度以降。

そうすると、今年2016年度以降、
この種の比較的若年層の突然死も、
従前とは桁違いの規模で表面化し、
国際的にも大きく社会問題化するのは
概ね予測できるのではないでしょうか?

補足~チェルノブイリ原発事故(1986年4月26日)から約14年後~

(2000年12月発表の研究寄稿)
川野眞治氏(京都大学原子炉実験所)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/kwn0012-2.PDF

<リクビダートル(事故処理作業従事者)>

• 事故処理に動員された軍関係者、
~86万人内5万5000人以上死亡
(ロシア、ショイグ副首相兼非常事態相)

• 事故処理作業員の3万人以上ロシア国内で死亡、
内38%自殺
(ロシア保健省、メスキフ主任専門官)

• ウクライナ内被曝者数、
約342万7000人、
内病気にかかっているのは、
10代の子どもを含む大人では82.7%、
10歳未満の子どもは73.1%で、
作業員は86.9%で最高と指摘
(ウクライナ非常事態省)

湯浅,元SKE48神門沙樹,紙飛行機,湯浅洋,プロデューサー秋元康

閲覧数:
2,228
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2016/1/2005:15:06

お疲れ様でした。
さいなら

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる