ここから本文です

統計について質問ですが、同じ被検者10名を2パターンの状況での実験を実施しま...

xjr********さん

2016/1/1914:03:41

統計について質問ですが、同じ被検者10名を2パターンの状況での実験を実施しました。

実験のプロトコルは、採血したもの(例えば白血球)を実験前、実験後、実験終了1時間後で比較をしたく、群間での比較も行いたいと考えています。
データの正規性を確認したところ、いくつかのデータには正規性を認めなかったために、全てノンパラメトリックで検定を行おうと考えていますが、この場合、フリードマン検定後にウィルコクソンを行う方法で正しいでしょうか?クラスカルウォリス後に多重比較を行うのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
84
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

igu********さん

2016/1/2005:47:50

まず気になった点
>いくつかのデータには正規性を認めなかった

どこの正規性を調べましたか?

対応あるデータの検定なので,時間軸に沿った変化を検定します。したがって,
実験後-実験前
とか
実験終了1時間後-実験前
とかのような差データを分析しています。

このような差データの正規性を調べましたか?

それから,複数要因の場合は,このように複雑な計算が絡み合っているので,個々のデータの正規性は実際には問題とならず,むしろ,球面性のほうが問題となります。

もし球面性について知らなければ,例えば,次のページ参照
http://riseki.php.xdomain.jp/index.php?ANOVA%E5%90%9B%2F%E7%90%83%E...

  • 質問者

    xjr********さん

    2016/1/2010:45:10

    回答ありがとうございます。

    正規性の検定ですが、各採血項目に関して、各時間毎で調べていました。差の数値の正規性は調べておりませんでした。

    球面性に関しては今回初めて知りました。ありがとうございます。球面性の検定として、Greenhouse-Geisserのεによる調整結果がSPSSでは出ると資料には書いていますが、どのような値であれば分散分析を実施しても良いのでしょうか?値を利用して検定を行うとはどういった意味なのでしょうか?

    また、例えば、実験前の基礎値に群間差がないことを調べたい場合ではどのような検定方法が適しているのでしょうか?

    色々お聞きして申し訳ありません。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/1/22 15:46:56

分かりやすくご指導いただきありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる