ここから本文です

生命保険の見直しを検討中の~という記事をネットで読んだのですが、そこには保険...

hgj********さん

2016/1/2910:20:42

生命保険の見直しを検討中の~という記事をネットで読んだのですが、そこには保険の見直しをするにはファイナンシャルプランナーに相談するべきと書いてありました。

その、ファイナンシャルプランナーに相談というのはどうすればできますか?

閲覧数:
111
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

grg********さん

2016/1/2913:19:52

ファイナンシャルプランナーを派遣してくれるところ、ファイナンシャルプランナーに相談できる窓口を持っているところを使えばいいだけです。

i保険(http://www.i-hoken.com/)こういうところですね。

真剣に生命保険の見直しをご検討中でしたら、特定の保険会社に拘らないFPのいるところが良いと思います。AのFPはAの商品をうろうとしますし、NならNの商品を売ろうとしますよね?当たり前の事なのですが、選ぶ側としては選択の幅が広い方が絶対にいいです。

質問した人からのコメント

2016/1/29 13:43:54

みなさまありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

del********さん

2016/1/2913:10:17

「ファイナンシャルプランナーに相談」といっても、いろんな意味合いがあります。

ファイナンシャルプランナーというのは、基本的には単なる資格名です。
ファイナンシャルプランナーの資格を持った保険屋さんはたくさんいます。
そういう人であれば、基本的には無料でファイナンシャルプランナーの知識を活かした相談をしてくれます。

ファイナンシャルプランナーの資格は持っているけれど、知識をろくに活用せず、顧客本位、中立の立場というものからは程遠い保険相談を提供している保険屋さんがほとんどですが。
単なる保険屋さんでしかないのに、資格を持っているというだけで、ファイナンシャルプランナーと名乗っている人もたくさんいます。

保険の販売はしていないけれども保険相談を有料で受け付けるファイナンシャルプランナーもいるでしょう。
有料で相談を受け付けつつ、保険の販売もするというプランナーもいるでしょう。


どれが絶対ダメ、ぜひこれにすべき、というものがあるわけではありませんがパターン化して注意点をお伝えしますと、

Aファイナンシャルプランナーの資格を持ち、無料もしくは低料金で保険相談に乗ってくれて、保険の販売をしているところ

Bファイナンシャルプランナーの資格をもち、1時間5000円以上の料金を取って相談を提供し、保険の販売をしているところ

Cファイナンシャルプランナーの資格をもち、1時間5000円以上の料金を取って相談を提供し、保険の販売をしていないところ

中立性という観点から言えば、Cが理想的なのかなと思います。
保険の販売等、他からの手数料収入なしで継続的な相談業務を行うとしたら1時間あたり5000円以上の相談料金が必要になるかと思います。
そういったところに相談すれば、完全に保険会社の偏りなく、あなたのためのプランニングをしてくれるでしょう。
ただ、保険を取り扱っていないと、最新の保険の情報は集まってきませんし、保険料の試算ができないので、具体的な保険料のもとで比較をし、アドバイスすることができません。ファイナンシャルプランナーとしてはすぐれていたとしても、保険を扱っていない限り、保険を扱うプロと比較すると、保険の分野に限ると差はけっこう大きなものになるかと。

Aの場合は、ファイナンシャルプランナーの知識を十分備えていたとしても、最終的には保険を販売し、販売手数料を得ることで業務を継続させています。
最終的にあなたが保険に入るつもりがあり、相手があなたのためを想ってコンサルティングをし、最適な保険を提供してくれればwin-winの関係になれます。
ただ、資格を持っているだけで知識が十分でないかもしれませんし、あなたのためを想ったコンサルティングというよりも、コンサルティングではなく、その人が売りたい(手数料をより多く稼げる)保険を売るための営業トークを展開してくるだけかもしれません。
Aの場合は当たりハズレがあります。
(BやCの場合も、お金を払ったのにハズレを引く可能性もありますが)

Bの場合は、相談料を十分取ることで、保険販売らからの手数料はあてにせずとも業務を継続させることができる仕組みにすることで、Aのような「コンサルティングではなく営業トーク全開」という悲劇を避ける仕組みです。
ただ、この場合も結局は保険販売からの手数料も得ているわけで、相談料も受け取り、かつ手数料も得て、というもらい過ぎの状況ともいえます。また、十分な相談料をとっているはずなのに、提案される保険の内容は顧客のためというよりも手数料稼ぎが透けて見えるケースもあります。


結局のところ、Cではより具体的な比較が難しいですし、最終的な解決(保険契約)まで至らないのでお勧めしません。
AかBで信頼できる人物を見つけるのがよいと思います。

Bについては、相談自体が有料なので、安易にこういったところがあるとお勧めはできませんが、ネットを探せばあると思いますよ。

Aについては、結局は保険屋さんなわけです。保険屋さんとして信頼できるところということになります。
より精度の高い相談をと考えれば、基本的には複数の保険会社を取り扱っているところがよいと思います。
来店型と訪問型で活動している2パターンありますが、
来店型の保険ショップのほうが気軽ですが、お勧めしません。ショップ窓口のスタッフは良くも悪くもなんですが、サラリーマン化されていて、保険のプロというより「スタッフ」です。本部の意向に強く影響を受けます。いい保険というよりも手数料を稼げる保険ばかりの提案が見受けられます。それでも悪いものではないので、ダメではないのですが、ベストではないかなと。保険ショップに行っても、本当の意味で信頼できる保険のプロはいないと私は思います。

信頼できる保険のプロと本当に出会いたいのなら、訪問型の所に相談するのがよいと思います。
訪問型の場合は、その会社の本部の意向に影響を受けているというよりも、担当者一人一人に「いい保険」というものに対するポリシーがあります。
担当者一人一人で考え方が大きく異なったりするわけですが、相談内容によって、時には儲け度外視で、保険ショップではできないような提案をしてくれる人もいます。

こういったところに相談するにはネットで「生命保険 訪問型 代理店」などで検索して代理店を探し、相談依頼をするか、
あるいは、保険ライフや保険マンモスなど、そういったFPを紹介してくれるサービスを活用するとよいです。
ただし、後者においては、クオカードとか楽天ポイントがもらえるとか特典があるんですが、同時にFPが仲介サイトに紹介料を払っています。3万円前後かな。FPにとっては3万円で情報を買っているということです。先に3万円支払うので、何が何でも契約にこぎつけたい、3万円以上の手数料を出来れば稼ぎたいというインセンティブが働いてしまっているので、本当に親身なコンサルティングということからは離れてしまう可能性があります。
もちろん、直接会社に相談依頼をかけたとしても、手数料重視の人はいます。私のまわりにもいくらでも…。
会ってみて、その人の保険に対するポリシーを質問したり、人柄を確認して、信頼できるかどうか判断するのがよいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる