ここから本文です

新築して10年を迎えようとする住宅です。

アバター

ID非公開さん

2016/1/3100:34:23

新築して10年を迎えようとする住宅です。

大手サイディングメーカーの廉価な12ミリのサイディングを使用したのですが新築から3年でサイディングの一部に縦に1階から2階にかけてサイディングの釘打ち部分の塗料が剥げて動物の足跡がついているように見えるようになりました。2.5メートル間隔で縦に2列はがれてしまいました。工務店に相談しても気候のためでやむを得ないと反応が悪いので直接大手サイディングメーカーに相談したところ取り合ってもらえるようになりました。
その際、メーカーの担当者は「サイディングの釘打ちを乱暴に行ったからそうなった。」一方、工務店は、「軒がないので冬に氷点下以下になるとサイディング表面が凍り付き塗料がはがれる。」とか「西面なので西日が強すぎるため塗料がはがれた。」と気候を理由に説明されました。結局、サイディング一面を塗装しなおしてもらいました。室内なのですがそのサイディングの剥がれに一致した部分の室内の石膏ボードにやはり縦に2.5メートル間隔に2列ひびが入り壁紙が破れてしまいました。それに対しては下請けの内装業者の方がローラーみたいなものを持ってきてひびが目立たないようにされましたが時間がたてば再び元に戻り、また目立たないようにしてもらうといった状態であきらめていました。最近になりサイディングの同じ部位に3年目の時と同じように塗料がはがれてきました。それに加えサイディングの表面も削れ落ちてきています。工務店に相談したところ強い西日によって柱のことだと思いますが木が伸び縮みしサイディングと石膏ボードにひびが入ったと説明されました。
西日の熱によって木が変形を繰り返しサイディングと石膏ボードにひび割れを起こすことは決して珍しいことではないといわれました。
むしろ南のほうが日照時間が長くその南面は10年たってもそのような劣化はしておりませんがその理由を聞くと西日は特別のようなことを言われます。
それ以外にも西面にある数枚の窓の角に接したサイディングの部分にも新築から5年たったところでひび割れを起こし私が発見、指摘した部分はコーキングと塗料のべた塗りがしてあります。
ちなみにべた基礎です。構造に根本的な原因があるのではと心配しております。このままだと工務店は雨漏りの心配があるのでサイディングを新品に一面貼り変える必要があるといっています。サイデイングをはいで木が割れていないかチェックし割れてなければ補強し、石膏ボードも交換ないし補強し室内の壁紙を張りなおす必要があるとのことでした。ただし、再発の可能性はないわけではないとのことでした。工事費は値引きするとのことですがまだ見積もりは出ていません。工務店の対応にはかなり違和感を覚えるのですがいかがなものでしょうか。今年4月で新築から丸10年になります。工務店はフランチャイズです。立地は中国地方の平野部なので決して極端な気象条件とは思えません。第3機関に相談したほうがよいでしょうか。この工務店の対応に抗議することは可能でしょうか。.よろしくお願いいたします

補足専門家に相談した場合の費用はどれくらいでしょうか。工務店に非があった場合すんなりと認めてくれたらいいのですがそうでない場合はどのような流れになるのでしょうか。また工務店の非が明らかになった場合は無償で修理してもらえますか。よろしくおねがいします。

閲覧数:
869
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uso********さん

2016/1/3101:10:23

建物の構造に問題が有ると思います。
其の面の筋交い不足、かと思います。
その建築に関わって居ない、建築士に構造計算をして
貰ったら如何ですか?、内壁と外壁が割れるのは、
かなり問題が有ります。
欠陥住宅ですよ。
サイディングメーカーは、云い難い立場で困って居る
と思う。

  • uso********さん

    2016/1/3101:44:03

    新築は10年瑕疵の責任を、法律で義務付けられて居
    ます。
    急いで弁護士か、消費者センターに相談して下さい。
    期限が来る前に、内容証明郵便で、欠陥の改善要求する
    為の、相談です。
    http://www.kokusen.go.jp/map/
    此処から貴方の地域の消費者センターを探して下さい。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

deh********さん

2016/1/3109:36:53

一番安い最低価格の外壁材ですから、値段相応なのでしょう!

品質の悪いものは後のメンテナンス費用がかさむ典型ですね。

cbn********さん

2016/1/3108:06:50

①、質問の厚12㎜窯業系防火サイディングは、数年前に国交省認定は
゛゛厚さ溝下で厚12㎜がないと防火性能なしの欠陥であると改正した。

゛゛現在、厚さが14㎜以上の基準となり、現在は販売されてはいません。
゛゛当時の厚さ12㎜はべた張りで十文字ステンレスビス張りが基準です。
゛゛塗装の寿命も当時で7年位が常識位置です。一番に安価な壁材です。

②、住宅瑕疵担保に関する法律の施行は平成21年10月からであり、貴
゛゛方様宅の建築時から判断すると該当しないはずです。厚さや材質か
゛゛らも判断すると、材が薄く建物の地震の揺れに影響し易いためです。

③、築年数と材質から専門とは建築士に依頼かな。判断は、筋かいの
゛゛バランスと壁下地と厚さからとなります。又、消費者センタ-は建築の
゛゛知識は皆無です。先ずは、相談をしても瑕疵とはならない寿命です。

④、工務店に苦情を言って、瑕疵保証の特約年内で補償を交わしてい
゛゛るなら別ですが、着て頂くこと自体が珍しいです。苦情の処理自体は
゛゛残念ですが弁護士を立てても無理です。違法な状態にありません。

⑤、現在の建物を維持管理をするならば、安価策は5年毎に外壁を塗り
゛゛替え補修をするか、壁張変えです。その場合は、外周囲を9㎜合板
゛゛張に厚16㎜以上の窯業系サイデングの金物止めと依頼することです。

jaj********さん

2016/1/3101:01:27

工務店の対応に不信感覚えますね。
西日が特別?ならソーラーパネルも西向きでしょ。
専門家に依頼すると数十万円かかりますが、見てもらう価値はあるかもしれませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる