ここから本文です

参考書より授業の方が頭に残りやすいとよく聞きますが、実際の所どうなんですか? ...

tak********さん

2016/2/108:09:16

参考書より授業の方が頭に残りやすいとよく聞きますが、実際の所どうなんですか?
東進に行って勉強した方が参考書を黙々とやるよりも成績上がりやすいのでしょうか?

閲覧数:
277
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cre********さん

2016/2/108:29:12

その人次第だと思います。
私は東進が肌に合わなかったのか、「1.4倍速再生にして脳を活性化しよう」みたいなシステムも、そもそもVOD授業というものも「?」って感じでした。ただ苑田先生の物理を受けてみたかっただけでしたね...

結局いかにその時集中できるコンディションにできるかです。

私の場合は、夏休みの10日間だけ毎日12時間勉強しましたが、必ず22時には寝て翌朝6時には起き、ご飯、風呂、トイレのみで残りの4時間を使うという生活をしたところ、残りの30日間は何もしていなかったにもかかわらずセンター模試の成績が計200点伸びました。

この時の勉強は参考書黙々方式です。数学は河合塾のテキスト、英語は某国立大過去問、物理化学は重要問題集でした。良書に出会い良き学習をすれば授業に勝る部分も大きいですよ。

いろいろ言いましたが、つまるところあなたがどんな学習スタイルを確立するか、ですね。頑張ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/2/3 21:06:34

ありがとうございました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる