ここから本文です

普通の波動砲と拡散波動砲ってどう違うんですか? ヤマトの波動砲とアンドロメ...

new********さん

2016/2/519:39:44

普通の波動砲と拡散波動砲ってどう違うんですか?

ヤマトの波動砲とアンドロメダの拡散波動砲ってどう違うんでしょうか?

威力はどちらが上ですか?

閲覧数:
3,641
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kbs********さん

2016/2/519:58:12

アンドロメダの拡散波動砲はヤマトの波動砲を上回るエネルギー量がある。
無駄に高エネルギーで効果範囲の狭い波動砲の運用上の欠点を、比較的低威力広範囲型に改良したもので、榴散弾のように、ある程度の距離を進んだ後にエネルギー流がシャワー状に拡散し、飛散範囲内にあるものすべてを貫通する。
目標を消滅させるのではなく、目標に大穴を開けることによって破壊する。

ヤマトの波動砲よりも広範囲の敵に対して有効とされ、特に艦隊同士の戦闘で威力を発揮する。
しかし、単位面積当たりの破壊力は低下してしまうデメリットがあり、白色彗星本体に対しては中心核を貫くことができずまったく効果がなかった。

ヤマトの波動砲は「収束波動砲」として区別されており、文字通り収束した状態でビームのように直進していく。単位面積あたりの破壊力は膨大で、対地戦や対要塞戦など、単一目標に対しては非常に有効であり、劇中では白色彗星の渦の中心核へのピンポイント攻撃などに活躍している。

『復活篇』で、ヤマトに新装備された「トランジッション波動砲」は波動炉心を6基装備したことで、収束波動砲の6連発が可能となった。
大幅にパワーアップされたものの、エネルギーチャージに時間がかかるほか、6発すべてを撃つとエネルギーが0になり、しばらく動けなくなってしまう弱点もある。
6発を1発にまとめて発射することも可能ではあるが、威力が6倍になる分だけ反動と負荷も大きくなるため、ヤマトの艦体がもたない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gla********さん

2016/2/1300:11:46

簡潔にまとめると威力自体はアンドロメダが上である一方榴散弾のように広範囲に散布するので一発当たりの威力としては、ヤマトの方が上です

har********さん

2016/2/519:53:41

ヤマトが波動砲を撃つと、光の奔流がそのまま目標に命中しますが、拡散波動砲の場合、光の奔流が途中でシャワーの様に拡散します。

総エネルギー量はアンドロメダの方が上ですが、拡散波動砲は文字通り威力が拡散するので、ヤマトの波動砲の方が効果がある場合もあります。

ヤマトの方は巨大構造物相手に有効で拡散波動砲の場合、艦隊の様な広範囲に対して有効です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる