ここから本文です

デフプレイセンゾーに合うスピンテンションについて。松下浩二がボロボロになって...

ryuta_0726さん

2016/2/719:13:23

デフプレイセンゾーに合うスピンテンションについて。松下浩二がボロボロになってきたのでラケットを変えたいです。

フォアの下回転と、バックのナックルのカットを組み合わせて、変化の差で相手のミスを狙い、浮いた球を打っていく感じのプレイスタイルにしたいと思います。そこで、カットが切れるデフプレイセンゾーに、バックにナックルがやりやすいスペクトルを貼る予定ですが、フォアがなかなか決まりません。軽いラケットなので、スピンテンションにします。(中国ラバーは硬すぎるので却下。)相性がいいラバーは何でしょうか。候補はファスタークg1、ブルーファイアjp01、ラクザx、オメガVツアーです。

補足3球目攻撃もしていきたいです。

閲覧数:
409
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/2/720:39:28

粒高カットマンです。
エボルーションMX-S 1.7mm
ラザント パワーグリップ 1.7mm
スピンアート 中
VICTAS VS>401 1.5mm
を奨めます。
間違っても特厚やMAXは使わないでください。
あなたには絶対にコントロール出来ません。

上記は私自身が実際に使ったラバーです。

本来なら経験上跳ねすぎるテンションは奨めません。

いくら跳ねないラケットとはいえ
テンションを貼れば嫌でも弾みます。
カットマンはドライブマンがドライブを武器に戦うように
カットを武器に戦うのです。
跳ねすぎるラバーで安定したカットのコントロール技術は
とても難しい技術です。
跳ねをコントロールできる技術を磨いてください。
スペクトルは1番薄いモノでも中しかなく跳ねすぎは懸念されます。
個人的には極薄があるラバー
『例』
オリジナル
スピピ
ハマー
で 跳ねを抑え上から速いカットを打つ技術を身に付ける事を奨めます。
バックが表しか使えないと狙い撃ちされます。
反転し表・裏双方でカット出来る技術を身に付ける事を奨めます。


参考までに現在の私のラケットスペック
板:GHOST(JUIC)
F:レブスピン 薄(ニッタク)
B:カールP-1 特薄(TSP)
板はデフプレイより跳ねません。
面は現在販売しているラケットで1番広い。
バックは反転し粒・裏ソフト双方でカットする為
跳ねの差が余り無い様気を付けました。
攻撃力には自信があるのでスマッシュ・ドライブはラケットに頼らず
自分のパワーでこなします。
基本跳ねない道具の為 カットは非常に安定します。
切る・切らないのコントロールがとてもしやすい組み合わせです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。