ここから本文です

貸借農地をめぐりトラブルになっています。 数年前に賃借契約をしていた農地に鉄...

mas********さん

2016/2/1000:09:46

貸借農地をめぐりトラブルになっています。
数年前に賃借契約をしていた農地に鉄骨の大型ハウスを建設しました。このことは地主さんに了承済みです。
現在賃借契約はあと3年残っているのです

が、地主さんが高齢と言うこともありすぐにでも買って欲しいとのとこ。売値は一般的な相場や地元の不動産屋に聞いたその農地の評価額の2倍の金額を提示されました。
こちらとしては契約の期間内は賃借の状態をキープしたいのと3年後の更新時に購入するにしても相場の倍の金額を出すことは考えていません。当然その地域の相場が妥当だと思っています。さらには契約期間の3年待つかわりに年間の賃料を5倍に値上げする契約書も書いてこいとも言われました。
地主さんは売値の値下げは考えていないようで言い値で購入しない場合は他の人に売るとまで言ってきました。
ハウスはこちらの名義で建てたので地上権などは発生していないのでしょうか?
当事者間で話し合いをしても平行線のまま。農協や農業委員会は交渉はしてくれません。
どこに相談すればいいでしょうか?
アドバイスお願いします。

閲覧数:
355
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tik********さん

2016/2/1000:14:02

していないね!!!!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mac********さん

2016/2/1014:00:57

残念ですが、残りの契約期間の3年は現状の賃料は保証されますが、その後も継続して使用するなら賃料の値上げは間違いないと思います。
それに質問者さんが了承出来ないならハウスを撤去して他の土地に移動するしかありませね。

何より相場は相場であってただの目安であって、地主は従う必要性はありませんよ。
地主からすれば契約終了後に倍額で購入したい方がいればそちらに売るのは当たり前です。
少なくとも質問者さんは契約期間の後3年は契約内容で使用する権利がありますが、契約や終了後は契約は白紙に戻るわけですから地主の出す内容に納得が出来ないなら賃貸契約も購入も出来ませんね。
地主はあなたに貸してあげてる立場であって、あなたが借りてあげてる立場ではありませんから、地主が立場的に上ですかあなたの条件を聞く必要性もありませんね。

pla********さん

2016/2/1011:02:09

3年間 現行契約の金額で借りて
期限後にハウスの撤去立ち退き

これが現実かと思いますよ

そして、借地にハウスを建てる場合
これくらいのことは当然想定しておくべきことなので
特に同情の余地もありません

ハウスの所有権は認められますが
退去時に原状回復が借地の条件ですから
出ていくときには あなたが撤去することになります

売値も、売り手が納得する金額が妥当な金額であり
あなたの主張する金額はただの目安にすぎません

嫌なら売らないという地主の主張に問題はないですね

契約期限内は現行契約が優先されるので
他者に売ってもあなたの使用は脅かされません


ちなみに、大型ハウスを借地に建てる場合
20年以上の長期契約を先にするべきですよ・・・

あなたの地主ののように建てさせてから
買い上げを押し付けてくる人いますから
(あるいみ詐欺のようなもの)

kon********さん

2016/2/1001:46:45

そもそも青字の土地か白地の土地かでだいぶ話が変わりますが、、
冒頭の「賃借農地」というところから、青字と判断してお話しします。

「さらには契約期間の3年待つかわりに年間の賃料を5倍に値上げする契約書も書いてこいとも言われました。」
と、ありますが、農地の利用権設定はされていますでしょうか。

農地利用権設定が農地の賃借料に関する現行法の最優先になりますので、そこに書かれている金額・期間を突き通せます。
ご安心ください。

しかし、問題は上物で、農地として利用していない部分(鉄骨ハウスが建っている部分)に関しては利用権設定はグレーになります。
その鉄骨ハウスが農機具などを収めているなら、OKかも。
収穫物を加工したり、保管したりする場所なら、こちらが分が悪いです。

実際、上物に関しては口頭契約が通らないのではないでしょうか?(これに関しては自信が無いです)
農業以外に使っていて、上物に関する契約書が無い場合は、地権者の意のままなってしまうと思われます。

おそらく、今の地権者さんとの関係だと、契約満了後、継続しての賃借は無理っぽいので
契約満了の後は、上物は自費で撤去しないといけないことには変わりありませんが。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2016/2/1001:29:36

masapiece15さん

相談しようがないと思いますが。
ハウスは賃貸契約解除時までに撤去しなければならないものだし。
賃料の値上げは仕方ないでしょう。
無理・嫌なら契約を解除するしかない。
争って勝ったとしても、もしこりが残るだけです。

現在の地主さんが亡くなってからの方が大変だと思いますよ。
所有者が変わったら再契約だし、その条件が呑めないなら退去しなければなりません。
しかも猶予は半年ぐらいです。
あなたと契約している期間中でも売買は出来ますし。

地主の要求を呑んで高い賃料を払うことにしても、契約期間満了まで刈り続けられるとは限りません。

なので、見切りを付けた方が良いです。
ハウスの費用が勿体ないと思うでしょうけど、そもそも借りた土地なのですから。
上記の通り土地所有者が変わったらすぐに手放さなければいけなくなるわけですからね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる