ここから本文です

英語、いつまで経っても聞き取れません。電話会議とか、ちんぷんかんぷん。

kenpa_ppa11さん

2016/2/2021:55:52

英語、いつまで経っても聞き取れません。電話会議とか、ちんぷんかんぷん。

ポッドキャストのスピードラーニングだと、2〜3回聞けば、6〜7割は聞き取れます。ただ、何度聞いても聞き取れないところが残ります。

ペラペラとはいわないでも、仕事で、多少の不自由はありつつも、まあそこそこ使ってる人にお聞きしたいです。

スピードラーニングくらいだと、どれくらい聞き取れますか?そして、その後のステップで、今のレベルに至るまで、どれくらいかかりましたか?どういう便器すれば良いですか?

閲覧数:
334
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mintwoodusさん

2016/2/2515:54:59

スピードラーニングはやったことがないのですが、アメリカでテレビを見ていていえることは、ニュースやコマーシャル、昔のドラマや映画の英語は聞き取りやすいのです。アナウンサーやナレーターなど「しゃべり」のプロの英語、俳優の滑舌がはっきりしていてゆっくりしゃべっていた昔のドラマや映画、というわけです。
現在のドラマや映画は、早口、スラング、なまり、世代の特色(幼児英語・若者英語・老人のモゴモゴなど)のため、何度リピートしても聞き取れなかったりします。
スピードラーニングは「正しく滑舌のよい英語」なのでしょう。電話会議ではアナウンサーのように話してくれるわけではないので、さっぱりわからない、のではないでしょうか。
映画やドラマを見るヒヤリング勉強法は時間もかかり賛否両論あるようですが、私は好きなドラマで1話ごとに完結するシリーズを、毎日1時間以上は見るようにしています。1話を続けて繰り返し見るのはストーリーがわかっているので飽きます。今のお気に入りは古いドラマでわかりやすいということもありますが、約150話を次々とガンガン見て、2巡目、3巡目になると前に見たときには聞き取れていなかった部分が拾えるようになって、また面白く見ています。
テレビを見る場所にはいつも電子辞書ではない英和辞書を置いてあり、ドラマ1話につき1~2回くらい、気になった単語を調べてはいます。けれどもう若くないので、ボキャブラリーに関してはこの程度ではなかなか増えません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2016/2/2420:03:27

スピードラーニングはした事ありませんが、英語は現地にて実践で学びました(英国在住歴18年です)。毎日朝から晩まで学校で英語漬けで、現地人の言っている事が大体聞き取れるようになるまで1年(単語の意味がわかるかどうかは別)、頻繁に辞書を引かずに済むようになるまでさらに4年かかりました。私は中二の時に移住したので大変な苦労は1年くらいで済みましたが、社会人が英語を簡単に聞き取れるにまでなるには(つまり電話会議などで実践できるくらい)、少なく見積もって2年くらいかかると考えた方がいいかもしれません。語学は毎日使っても短期間では身に付くものではありませんので、気長にがんばりましょう。

ご参考になればと思い、回答しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。