ここから本文です

・自営業(ただし秋までは会社勤めでそこから開業届出しました) ・ほぼ経費はなし ...

aaa********さん

2016/2/2022:39:47

・自営業(ただし秋までは会社勤めでそこから開業届出しました)
・ほぼ経費はなし
・現金はあまり用いず、基本クレカ
・やよいの青色申告オンライン使用

この状態でやよいの青色申告オンラインを用いて、カードや銀行の出入金をスマート取り込みとかいう機能で取り込んだら、2015年1月から12月までの全ての取引情報が大量に出てきました。

経費はなくて、出費はほぼ生活費なのですが、本当にすべての取引を仕訳する必要があるのでしょうか。

それとも本当に事業に関係する取引さえ仕訳ればいいのでしょうか。

補足すると、仮に経費がゼロとしたら、クレカの請求や出金は「事業主貸」として、入金は会社勤めのときは「給与」、フリーランスのときは「う売上」という極めて粗い仕訳で出してもいいのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
70
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sos********さん

2016/2/2621:02:45

経費がないなら売上額の全額が収入でしょう。
生活費を計上する必要はないです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tr7********さん

2016/2/2022:56:41

真面目に記帳するならば、事業利用専用のカードを作って全部仕訳。さらにカード利用の貸方を未払金にして、引き落とし時に清算する形になりますが………

質問ケースの場合、個人カードからの利用なので「事業主貸」として仕分けることになるでしょう。


簿記会計の知識がないなら税理士と契約したほうがベターですが、自力でやられるなら簿記会計の入門書を一読された方がよろしいですね。

aaaaacountingさん

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる