ここから本文です

能力主義と学歴主義の真相:昨今いわれる能力主義は、本当でしょうか。低学歴でも...

bc3********さん

2008/3/2905:10:00

能力主義と学歴主義の真相:昨今いわれる能力主義は、本当でしょうか。低学歴でも私から言わせれば、そちらの方がしんどい気がします。 というのも、人間にはおのずと限界があるからです。そして苦労して高学歴という社会的証明を手にした学生が朽ちていくのは勉強で報いられることが否定されるのではないでしょうか。また出身と門戸を問わない平等な大学入試に向けて努力を重ねる受験生が失望する気がします。さらに国立と私立を比較すると、私立専願の受験生の方が科目が少ない分評価されなくなってしまうのではないかと危惧を抱いております。文系と理系とを比較してもしかり。文系は教養型ゆえに実務に使う知識は憲法を除く法学、簿記ぐらいで、理系の方が実務的な知識が豊富です。このように考えると能力主義なんてものは一見聞こえがいいだけで弱肉強食の世界にしか見えません。たしかに何処を出たかで、四年間無勉の学生が終わるのは仕方ないことです。が、実務とは程遠い専門科目と教養を深めた学生が評価されないという社会は厳しいですね…

閲覧数:
496
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tes********さん

2008/3/2915:10:30

客観的に測定できる能力としては、学歴、職歴、資格といったものがあげられます。

能力主義と言っても、そういう目に見える能力が評価の中心になるものです。

営業のように数字ではっきり成果が現れるものは別ですが。

質問した人からのコメント

2008/4/1 01:30:06

簡潔かつ的確な解答有難うございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2008/3/2908:02:05

今も昔も変わりません。能力主義など企業にいいように利用されているだけです。
昔から学歴だけで出世できるような時代はありません。
公務員ですら一応昇進試験もありますからね。

fuw********さん

2008/3/2907:02:37

基本的に資本主義社会は弱肉強食です。

で、能力主義というのは、「実務をこなす能力を評価する」のではなくて「仕事の前に成果の目標レベルを握って、そのレベルの成果物をだせたか」を評価するものです。

学校で覚えた知識(最先端かもしれないが狭くて浅い)だけで回せるような楽な仕事はほとんどありません。
基本は「仕事を回しながら必要な知識を身につけていく」です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる