ここから本文です

スノーボーダー、スキーヤーの皆さんに伺います。 たまにニュースでスキーやス...

アバター

ID非公開さん

2016/2/2618:13:26

スノーボーダー、スキーヤーの皆さんに伺います。

たまにニュースでスキーやスノボーに関する事故が取り上げられるのですが、大抵がゲレンデの外での出来事です。

先日もニセコのゲート外を滑っていた男性が木に当たって亡くなったそうです。日本に滑りに来た外国人がバックカントリーに行って遭難したという事も立て続けに起こっていましたね。

ニュースでは「コース外滑走をしていた」という風にだけ伝えられ、こういうスポーツに馴染みが無い人からすると「コース外=一律に滑走禁止されている場所」というイメージらしく、こういう事故に遭った人はあたかも全員「禁止事項を犯した悪い人」と思ってしまうようなんです。

そもそもスノースポーツをやらない人は、スキーやスノボーはスキー場のゲレンデでしかやってはいけないものだと思っているのか、山スキーやバックカントリーと、いわゆるコース外滑走(禁止されているやつ)を一色たんにしてたりします。ニセコのように、コース外でも一定の条件下で滑走許可しているスキー場もある事も知らないようです。

だからゲレンデでない場所を滑っていたというだけで、一律に「コース外滑って事故に遭うなんて、自業自得」「禁止されてる事も分からないのか」というような批判的な意見が多く、見聞きする度に「そういうんじゃないんだけど」とイライラしてしまいます。

そもそもスキーやスノボーの発祥はゲレンデではなく、ただの山の中でした。ゲレンデ外、つまり山スキーやバックカントリーでの遭難や事故はいわゆる山岳事故であり、登山での遭難や事故と同じだと思うんです。なのに何故、スキーやスノボーを履いてるだけでそんなにも叩かれなければならないのかな〜と、事故に遭った方を思うと悲しくなります。

勿論、無謀な滑り方をしていたり、山を甘く見てきちんと天候を読んでないとか、真っ当な装備をしていないで事故に遭うなどはそもそも論外です。それは分かります。でも、どんなに天候を読んで十分に装備をしていて慎重に滑っても、事故や遭難に巻き込まれてしまう場合もあると思うんですが、、、スノースポーツをやらない人からすると、やっぱり分かってもらえないんでしょうか。

何も知らないのに「コース外滑るなんてダメに決まってる。それで事故に遭うなんて当然の報い!」「ルールを破る奴が悪い」みたいな感じで叩くのは相当お門違いだと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

補足勿論、スキー場の決まりで禁止されているコース外を滑る事はダメです。それは言わずもがな、悪い事です。そうではなくて、滑走が禁止されている訳ではない山や、一部のコース外エリア(ニセコのゲート外など)を滑る事も同じように悪者扱いにされる事を疑問に思っています。

閲覧数:
225
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

itukarasanさん

2016/2/2619:45:08

ふむふむ…

なるほど~(^_^;)

けど、そりゃあ叩かれますよ。
所詮は、遊びですからね・・

遊びで、事故って

周りに、迷惑を、かけちゃう訳ですから。

(^_^;)

コース内や、コース外は

一般の人達からすれば

きっと関係ないんじゃないかな…。

バッカンの楽しさは

私も、知ってますが、怖さも

良く分かってます。

ありゃ、本気の人達じゃないと
厳しいです。

んで、少なからず、バッカンを
攻めるってのは、覚悟が、なきゃ

滑っちゃダメだなって、自分は思ってたりしますよ。

(^_^;)

良く、自己責任とは、言うけれど・・

もしも、遭難して、救助要請なんかしてたら、

既に、自己責任じゃないと思うんスよ。



だから、本気の覚悟が必要かなって思うんス。

(^_^;)

参考までに。


(o^∀^o)♪

アバター

質問した人からのコメント

2016/2/26 20:11:30

やはりスノースポーツをやらない人々には違いは理解してもらえないですかね、、、友人がバックカントリーガイドをしてて、自然の中で滑る素晴らしさを多くの人に伝えたいと頑張っています。彼らのようなプロが真摯に向き合っている事も「コース外滑走」という言葉の独り歩きで悪く思われるのが自分は辛いです。確かに自己責任というのは救助された時点で破綻するというのはなるほどと思いました。気を引き締めます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2016/2/2620:07:40

こんばんは。

この手の質問は釣りかおふざけが多いのですが…真面目に質問されてる…という認識でよろしいでしょうか?

既出意見と被ることもありますが、真面目に回答すると…

いいと思います。ガンガン叩いて。
理由は簡単です。

安易に立ち入らせないため。
警鐘。

それで良いと思います。

私は知恵袋で何年も回答してますが…
バックカントリーを甘く見てる人がどれだけ多いか。知識だけ、道具だけで行ける場所じゃないのに全く分かってない人がどれだけ多いか。

でも現実は…道具が進化して、入るだけならそれこそ初心者に毛が生えた程度の人でも入口でコケずに入れる…のが現実。
で、コンディションも読めない、入ったはいいけどロクにターンコントロールもできない人がどれだけ多いか。

だから、事故を起こせば叩かれる、決してカッコいいものでもない、ましてや『死ぬなら雪の上で』とかバカでしょ、と思われてることを勘違いさん達に分からせるためにも、技術と経験と知識があってコンディションが読めて初めて挑戦できる場所だって分からせるためにも、可哀想だけど亡くなった方や事故を起こして報道される方が叩かれることによって、注意喚起、警鐘を鳴らすことに繋がると思います。

だから、叩かれて良いのだと思います。
それでも入る人は入ります。本当の意味で『自己責任』が分かってる人で、かつ本当にバックカントリーが好きな人なら周りでどんな報道があろうと関係ないですから。
逆に、それくらいの覚悟は必要だと思います。

ぶっちゃけた話をすると、事故が起きようと半年もすれば大半の事故は忘れられてしまうのです。でも、安易なコース外滑走、技術も知識も浅い人がバックカントリーで滑ること…はこれからも無くならないでしょう。だから、そういう人への注意喚起にはなるので、事故を起こしたら叩かれて良いと思いますよ。

事故を起こした場所がゲレンデ公認エリアだとか侵入禁止エリアだとかは関係ないです。公認エリアだろうと裏に入れば自己責任。自己責任の代償は自分や友達の命。
だから、万が一にもそうならないよう技術を磨いて知識をつけて、少しずつチャレンジしていく…

そうすれば少しずつでも事故は減るし、楽しめる人は増えるのかなと思います。
それでも決してゼロにはならないでしょう。ゼロにならない限り叩かれるでしょう。

それで良いのではないですか?
私はそう思います。

dorion1080jpさん

2016/2/2620:04:49

例えば、北アルプスの冬山登山も、禁止では有りません。
事故責任は、自己責任。
偏向報道で、叩くメディアは、悪いと思います。
芸北スキー場の事故などは、加害者と被害者が逆転してませんか?
芸北小学校のホームページは、閉鎖して、沈黙する学校側の説明責任をメディアが追求せずに、亡くなった小学生がかわいそうだと言いたげな偏向報道に比べれば、取るに足りない内容でしょう?

tmjpmjtnpnさん

2016/2/2619:01:02

禁止されてなければなにしても良いわけではありません。
安全なところで行わずにわざわざ自分の好奇心で勝手に事故を起こして家族に心配をかけて、レスキュー隊等にも危険をおわせてるのですから何を言われても文句は言えません。

popmaronyさん

編集あり2016/2/2619:18:28

言いたい事は分かります。

でも、自己責任でオープンコース外滑走可としているスキー場もあれば禁止にしているスキー場もあります。

さらに言えば、スキー場区域内の林間侵入は可としても、スキー場範囲外は私有地だったりでしょう。
厳しく見れば地主に無許可で不法侵入でしょ。
仮に発祥が自然山林向けだったからといって山林侵入特権があるわけでもないです。
としても今は施設遊戯として確立されています。

ダメなものはダメですよ。
可とする範囲や条件はスキー場によって異なるけど、それを破るならダメでしょう。

スノーボーダーが悪くない事例もあると言いたい心情は分かります。
が、自己で責任を取り切れず騒がせたなら、禁止であろがなかろうが悪い扱いをされてしまうのはやむ無しと思います。

2016/2/2618:38:38

スキー場のコース内、外 関わらず全てが自己責任で、簡単に言うと そう言う事だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。