ここから本文です

東京電力の元社長・清水正孝氏はなぜ起訴されないのですか。元会長と元副社長2名が...

fra********さん

2016/2/2620:53:40

東京電力の元社長・清水正孝氏はなぜ起訴されないのですか。元会長と元副社長2名が起訴されてるのに社長だけ免れている理由がわかりません。

本来なら業務の最高執行責任者の社長が最も責任を負うべきではないのでしょうか。

補足回答拝見しました。しかしいくら無能だからと言って責任ある立場の人物が何の処分もされないのはおかしくないですか。無能な人物がトップに就く例は他にもあるでしょうが、何かあった時の責任は取っているはず。会長と副社長が処分され社長だけ免れるのは不自然です。

閲覧数:
9,980
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sdp********さん

2016/2/2621:12:51

確かにそうですね。

裏金でも渡したのでしょうかね。金目か。

甘い利益かもしれない、やくして甘利。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「東電 清水社長」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gai********さん

2016/2/2621:26:07

簡単に言えばお飾りの無能力だったからです。

もとの社長、勝俣恒久は新潟県中越沖地震で被災し発生した柏崎刈羽原子力発電所の事故で引責辞任しましたが、イエスマンである自分の娘婿を社長に据えて会長となり、実質的に院政を敷きました。
つまり、東日本大震災の事故時の現実の責任者は勝俣恒久元会長と、武黒一郎と武藤栄の両元副社長だったというわけです。

そもそも、清水正孝元社長がどれくらい無能であったのかといえば、東日本大震災のときには関西へ出張といっては会社のカネで京都や奈良に観光旅行にいっていたという体たらく。

責任能力のないやつ吊し上げても何にもならんのよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる