ここから本文です

宝塚の「口上」とはなんでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2016/3/917:19:33

宝塚の「口上」とはなんでしょうか?

閲覧数:
1,642
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gaj********さん

2016/3/917:52:11

宝塚歌劇で口上といえば、たいていの場合、その公演で初舞台を踏む初舞台生口上のことを指します。
昔々はその公演の組の組長が居並ぶ初舞台生を紹介する形態でしたが、ここ三十年程は、初舞台生自身が数人ずつ日替わりで、この公演が初舞台であることや、決意等を観客に対して述べるのが通例で、その後、全員で劇団歌を歌うのがパターンです。これらは公演の開演前におこなわれますが、昔ながらのやり方、歌舞伎等で見られるような公演の途中で行われる場合もあります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/3/918:09:04

    ご回答ありがとうございます、とても助かりました。ここで違う質問をさせていただいて申し訳ないのですが、星組「こうもり」は東京宝塚劇場では102期は初舞台生として出ないのでしょうか?(初舞台を踏むのは宝塚大劇場だけでしょうか?)

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2016/3/15 22:00:24

みなさま迅速なご回答ありがとうございました。
とても助かりました。BAとても迷いましたがgajin599様にさせていただきます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kis********さん

2016/3/918:21:20

端的に云えば“ご挨拶”です。

舞台から出演者が「これからもどうぞ宜しくお願いいたします」と観客に向って、ご挨拶を申し上げることを“口上”と云います。

宝塚で恒例になっているのが、毎年春に初舞台生が踏む公演に(今年は星組「こうもり」「THE ENTERTAINER!」)で、本編前に代表3名が口上を言います。
公演毎に代表3名が違います。改札口前のモニター横に初舞台精の顔写真のボードが掲示さます。リボンや造花などで“本日の代表3名”の目印が掲示されますねえ。
また、初舞台生の口上は宝塚大劇場のみなのが通例ですねえ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる