ここから本文です

<教えて>フランスのコリッシモ(colissimo)について教えてください。何種かある...

cra********さん

2008/4/201:26:48

<教えて>フランスのコリッシモ(colissimo)について教えてください。何種かあるようですが、Colissimo RecommandeとColissimo International とColissimo Emballage Internationalは何が違うのでしょうか。

フランスの通販で買い物をしましたところ、郵送の種類が何種類か記載されてきました。、
何がどう違うのかわからないので教えてください。La posteはフランスの郵便局ですよね。コリッシモは小包だと思っていましたが。。。。
下記の2番目と3番目は金額が別になって書かれて着ました。でも名称は一緒のようです。コリッシモインターナショナル。


* Colissimo Recommandé EUR 8.20
* La Poste - Colissimo International EUR 14.0
* La Poste - Colissimo International EUR 27.0
* La Poste - Colissimo Emballage International:EUR 16

Insurance 追加+ EUR 2
上記の3つですね、何か違うのでしょうか?
何方かお助けください。

閲覧数:
15,815
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

omo********さん

編集あり2008/4/206:15:31

コリシモは「小包便」のサービスの名前です。(日本宛なら航空小包と同等)
宛先別にそれぞれ、仏国内向け・海外領土向け・外国向けの3種類があり、
ゆうパックのような箱をセットで購入するタイプと、箱は自分で用意して配送料のみ支払うものとの2種類があり、
仏国内向け・海外領土向けについては、書留扱いのものと、そうでない廉価タイプがあります。
海外領土向け・外国向けには、コリシモより下位の(補償がつかない、追跡できない)コリ・エコノミック(SAL扱いと同等)もあり。

簡潔に書くと、
Colissimo Recommande Franceが仏国内、
Colissimo Recommande Outre-merが海外領土、
Colissimo Internationalが外国。
そして、
Embellageという語がついているのは箱セットタイプ、
そうでないのは箱無しのタイプ。

さらにそれぞれの中で重量や補償の度合いや宛先べつに料金が異なり、オプションの保険や配達通知などの設定もあり、
最終的に支払う料金は千差万別です。

* Colissimo Recommandé
フランス国内向けコリシモ。箱無し。
差し出し証あり。受領サインあり。追跡OK。紛失・損傷時の賠償つき。
48時間以内に届く。(営業日のみをカウント)
料金は小包の重量と賠償額のランクによって決まる。
賠償額のランクはR1からR5までの5ランク。
ちなみに賠償金額はR1だと50EUR、R5だと800EURに定められている。
トラブった時の賠償は、上記の定額の賠償か、あるいは小包1kgあたり23EURの、どちらか金額の高いほうが適用される。

質問文にある8,20EURという金額は、2月までの旧料金の重量0,5kg、真ん中のランク(賠償額153EUR)と同額。
3月までの新料金体系では、重量0,5kgで下から2番目のランク(賠償額200EUR)、料金8,50EURあたりに相当。

* La Poste - Colissimo International
外国向けコリシモ。箱無し。
差し出し証あり。受領サインあり。追跡OK。賠償つき。
料金は小包の重量と宛先国の地域によって決まる。
トラブった時の賠償額は、小包の重量や国際的な規定による。
オプションで"Ad Valorem"という保証を1500EURまでつけることが可能。

質問文にある14EURと27EURという金額とぴったりの金額は見つからないものの、
両者の違いは重量の差か、宛先の違いによるものと思われる。
料金15,60EUR, 重量1kg、宛先ゾーンA(EUや北欧)
料金24,00EUR, 重量1kg、宛先ゾーンD(南米やアジアなど「その他」の国)
料金28,90EUR, 重量2kg、宛先ゾーンC(マグレブ以外のアフリカ、カナダ、米国、中近東)

* La Poste - Colissimo Emballage International
外国向けコリシモ、箱付き。
組み立て式の箱がセットになっている。つまり、料金に箱代が含まれている。
箱はL(最大6kgまで)、XL(最大7kgまで)、ボトル型(最大2kgまで)の3種類。
差し出し証あり。受領サインあり。追跡OK。
紛失・損傷時の賠償つき。
賠償額は1kgあたり23EURの計算で、重量はそれぞれの箱の最大容量を適用(Lなら6kgだから23EURの6倍の138EUR)。
オプションで"Ad Valorem"という保証を1500EURまでつけることが可能。

質問文にある16EURという金額は安めの設定かと思われる。
L(6kgまで、300*210*110)の場合、EU圏など宛は26,00EUR、その他宛は34,50EUR。
XL(7kgまで、383*250*195)の場合、EU圏など宛は30,00EUR、その他宛は39,50EUR。

* Insurance 追加+ EUR 2
保険(assurance)のことだろうか。
オプションの保険は"Ad Valorem"と呼ばれ、これを選択すると万一の場合の補償額だか賠償額が上乗せされる。
"Ad Valorem"をつけるには、まず手数料1,00EURかかる。
そのうえで"Ad Valorem"用の証書のようなものを購入する。証書代金は次の通り。
補償額500EURまで---3,05EUR
補償額1000EURまで---6,10EUR
補償額1500EURまで---9,15EUR

www.laposte.frのサイトから料金表を閲覧できます。
http://www.laposte.fr/IMG/pdf/Depart_de_France_metropolitaine-2.pdf

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる