単刀直入に聞きます、どのプログラミング言語を覚えるのがいいでしょうか? いろいろあると思います、どこで働きたいのか、何をしたいのかなど。

単刀直入に聞きます、どのプログラミング言語を覚えるのがいいでしょうか? いろいろあると思います、どこで働きたいのか、何をしたいのかなど。 そういうのを無視して、一番のプログラミング言語を教えてください。

補足

分かりずらいですね。 つま6い一番使われているとか、一番使われていくであろうとか、一番評価が高いとか、そういう事です。 偏ってない安定的で定番で安心なものをできるだけ教えてください。

ベストアンサー

0

nihonkokukenpou_2016さん 最近 伸び盛りなRuby言語なら、初学者が多様な分野のアルゴリズムを学ぶまでの入門的コードを簡単に書けるので、御勧めできます。 <補足> (1) 初学者が目標とするに相応しい「5分野制覇」ができる、稀有な言語です。 {(a)Webサーバ, (b) デスクトップ対話型アプリ,(c)バッチ的大量処理、(d) 電卓、(e) 組込み系}}」として、多様な分野の”入門的コード”が書けるという証拠は、下記回答のリンク先に示しています。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13157213593 このリンク先の質問者は、.Net系の言語を選んで”伸び悩んだ”らしい質問をあげていました。 ・C言語系(C++,c#等):(a)× (b)△(c)△(d)×(e)○ ・HTML5:(a)△(b)×(c)×(d)×(e)× ・Java言語:(a)○ (b)○(c)○(d)×(e)△ ・Basic言語、VBA(Visual basic):(a)× (b)△(c)×(d)×(e)× ・JavaScript言語:(a)○ (b)○(c)○(d)×(e)× ・I言語:(a)× (b)△(c)×(d)×(e)× ・PHP:(a)△ (b)×(c)×(d)×(e)× ・Python:(a)○(b)○(c)△(性能難)(d)○(e)○ ・Ruby:(a)○ (b)○(c)○(d)○(e)○ モダンでカツ先進的な利用者が多い言語は、その使い手の方々(コミュニティ)が次々に作りだしている”拡張ライブラリ”が増殖的に流通していて、”出来ないことの穴”が塞がれてきたから、このようなオールマイティさに繋がったのです。 (2)Ruby言語なら、伸び悩まないです。 「C言語系を最初に学ぶと伸び悩む」という証拠として何度か挑発的に引用している下記のQ&Aへの最初の応答者は、2015/5/121:35:34に「問題の条件が足りない」と言った後、Ruby言語で70項行の回答コードが披露された後も 未だにC言語でのコードを披露できていない。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11145031321#a358109314 今回の回答でも「C言語なら早い」と言いつつ、下記のRuby言語版のコードより 実行速度の速いC言語系のコードを披露することができる人は出てこないでしょう。 ・言語自由お題で、アルゴリズム虫食い算。 http : / /ideone. com/qoVDih template=2??5 + ?38? * ??4/5?-?? = ?3?2 "((((2005+1380)*154)/55)-86)=9392" "((((2005+1380)*154)/55)-96)=9382" "((((2005+1383)*154)/56)-15)=9302" Rubyでは15秒で21個まで出力できている。 この速さは、「高速なアルゴリズムを 多段に駆使することが容易」なRubyならではの早さで、C言語系での実現は難しい早さです。 (3)C言語系では、「他人に迷惑をかけないコードを披露する」ことすら、大変です。 C言語系の言語では、簡単に暴走して、ブルースクリーン(OSの強制再起動)になってしまうコードになってしまうので、「他人に迷惑をかけがちです」。 http : //detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12156923332 >>実行したらブルースクリーンになったビビった。 そこで、試しにC++で、他人に迷惑をかけないための「暴走抑止機能入りのmainルーチン」を作ってみたら、600行超えても完成できませんでした。 ・アセンブラ&C++コードで、約600行のコード http ://ideone. com/qOfaeu http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12156630572 C言語系を推奨しておきながら、この「暴走抑止機能入りのmainルーチン」を完成させて 気前良く 披露してくれる人が現れない程度に、C言語系は”使うのが大変”なのです。 かたや、Ruby言語なら、暴走抑止機能など標準装備なので、1行もコードを書く必要がありません。

>ハードウェアに近いプログラム言語の知識がある人 もはや、そうゆう学び方は「挫折に導くだけで」、そんな学び方が出来てる人は少数派で、ハッタリをかまそうとしている「ナンチャッテC言語プログラマ」がよくい言うセリフです。 ・if文を使わずに小さい順にソートする方法 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13130252753  この質問に対して、私しか、マトモなアセンブラ混じりのC言語コードを示すことができたが私位だったのも、「もはや基礎(foundation)から学ぶ人は少なく、より応用的なことが出来るために必要な基本(basic)から学ぶようになっている」という証拠だと言えるでしょう。

その他の回答(3件)

0

迷ったら取りあえずC言語をやっておけば間違いなし。 ハードウェアに近いプログラム言語の知識がある人は、他の言語を使う事になった場合でも、その知識が役に立ちます。