私は持病を持っています。

私は持病を持っています。 名前はシェーグレン症候群といいます。 その症状は口が渇いたり、目が渇いたり、リウマチになりやすかったり、結構辛い症状がある難病です。 しかし、ほんの1週間位前に風邪をひいてから 異常にのどが乾く感じがしてお茶を飲んでは たっぷり尿が出て1日に12回もトイレするようにもなりました。 風邪がなおっても喉の乾く感じはなくならなくて 常に飲み物を飲んでいたいような気分になります。 ふと思ったのがこれは糖尿病の前兆のような気もします。母が糖尿病の1型で母に聞いたところ、糖尿病の前兆は異常に喉が渇きたくさんのお茶を飲み大量の尿が出た。と話してくれました。 そっくりそのままなのです。 シェーグレン症候群と糖尿病は似ている。と だいぶ前テレビでやってるのを見たことがあります。 なのでシェーグレン症候群の症状と信じたいのですが、シェーグレン症候群にこのような症状はあるんでしょうか? 母が糖尿病で辛い思いをしているのは ずっと近くで見ていたので 絶対、糖尿病は嫌です。 嫌と言ってもなってしまったのなら受けとめるしかないんですが、、 早く安心したいのでわかる人教えてください。 #現在 中学生

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

>早く安心したいのでわかる人教えてください。 どんな名医でも分かりません。いたらその人は人ではなく神です。なぜなら実際に診察させてもらったわけではないし、検査結果も知らないからです。 そして、名医であればあるほど、無診察で適当なことを言う危険性を知っているので、知恵袋で名医からの回答が得られる可能性は極めて低いのです。 私も医者ですが、無診察で敢えて適当なことを言ってみましょうか。 風邪がきっかけになってシェーグレン症候群の症状が増強したとも、本当に糖尿病の症状であるとも読み取れるので実際のところは不明です。 ただし、データはないのですがシェーグレン症候群の人が糖尿病を合併する率より、シェーグレン症候群と時々間違われることもあるミクリッツ病の方が、糖尿病を合併する率が高いように思います。 どのような検査でシェーグレン症候群と診断されたのか分かりませんが、そもそもシェーグレン症候群の診断が間違っていたのかもしれません。 などと書くと不安になりますよね。ちょっと医学に詳しい人が無診察で推理をすると患者さんはかえって不安になるのが普通です。 なので、分からないことがあれば貴方を診察し、必要と思われる検査をして診断した医師に何でも聞くのが一番良いのです。貴方を診察した医師が貴方の体のことを最も知っているのですから。

その他の回答(1件)

0

シェーグレン症候群については何ら知識はありませんので、この病についてはコメントは出来ないです。 お母様が一型の糖尿病であれば、遺伝性を否定出来ない部分もありますので、「絶対、糖尿病は嫌です」と言っても、こればっかりはどうしようも無い事かと思います。 ニ型の糖尿病を持っている自分ですが、自分も糖尿病になった時はやたらと喉が渇いていて、常にペットボトルが側にありましたね。 どちらにしても質問者さんはまだ中学生ですので、今後の医療の進歩で改善される病でもあるのでは?と考えます。 お大事に。