ここから本文です

厚生年金の支給繰上げについてお願いします。

len********さん

2016/3/2522:17:01

厚生年金の支給繰上げについてお願いします。

特別支給の老齢厚生年金で、報酬比例部分、定額部分、あるいはその両方をもらっている人は、65才からもらえる本来の老齢厚生年金は支給繰上げはできるのでしょうか。

閲覧数:
641
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2016/3/2610:35:58

勉強している? であればなんか意味不明な質問ですよ。

厚生年金の繰り上げ請求をできるのは、厚生年金報酬比例受給開始年齢が61歳以降のものです。このものは60歳から繰り上げ請求が可能です。ただし、基礎年金繰り上げとセットでしなければなりません。繰り上げるのは報酬比例です。


>特別支給の老齢厚生年金で、報酬比例部分、定額部分、あるいはその両方をも>>らっている人は、65才からもらえる本来の老齢厚生年金は支給繰上げはできるのでしょうか。

上記の質問は、厚生年金支給開始をまったく理解していない質問です。
報酬比例、定額、あるいはその両方をもらっているなら、繰り上げになるはずがないですよね。繰り上げとは、支給開始前に早く受給することですよ。

繰り上げではなく「繰り下げ」ができるのかではないのですか?
繰り下げとは、受けている年金を65歳で停止させ、元本を増額させることです。

質問した人からのコメント

2016/4/1 19:25:53

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abc********さん

2016/3/2608:31:21

老齢厚生年金の繰上げ受給は、60歳以降に特別支給の老齢厚生年金が支給されるまでの期間についてできます。

例えば、特別支給の老齢厚生年金を63歳から貰える人は60歳から62歳の間を繰り上げで貰うことができます。

老齢厚生年金を繰り上げると老齢基礎年金も一緒に繰上げになりますが、老齢基礎年金だけ繰上げて老齢厚生年金は繰上げないということは可能です。

pen********さん

2016/3/2601:25:07

老齢厚生年金には繰り上げ受給制度は有りません。

公的年金の受給権が有る人は、60歳以降なら老齢基礎年金を繰り上げて受給できますが、基礎年金だけの話です。
でも、低額部分は基礎年金に名称を変えて支給されるもので、基礎年金を受給したものとして扱われます。
ですから、すでに基礎年金を受給してるのですから、繰り上げ受給と言う理窟にはなりません。
定額部分を受給してると、繰り上げ受給は有りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yos********さん

2016/3/2522:30:16

特別支給の老齢年金をもらっている人は
繰り上げてもらっているわけではありません。
年齢によって支給されるもので
たとえ繰り下げても将来増えることがないものです。

お尋ねの65歳からもらえる厚生年金を繰り上げることは
できます。
繰り上げると65歳からもらえる年金額が減らされ
生涯続きます。
変更や停止はできませんので注意が必要です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる