ここから本文です

架空の人物が主人公の時代小説は、 ありますか? あるなら教えて下さい。 日...

akb********さん

2016/3/2815:33:33

架空の人物が主人公の時代小説は、
ありますか?
あるなら教えて下さい。

日本の時代小説で。

閲覧数:
266
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aba********さん

2016/3/2816:03:29

過去を舞台にした小説には大きく分けて「歴史小説」と「時代小説」があります。基本的に歴史小説は実在の人物を主人公として実際の歴史に即した小説であり、時代小説は架空の人物を主人公にして架空の物語を描いた作品です。あくまでも原則なので例外もありますが。

ですから、「時代小説」であるならば基本的に主人公は架空の人物です。
具体例を挙げると、円月殺法を操る眠狂四郎を主人公にした柴田錬三郎の『眠狂四郎無頼控』、投げ銭で悪人を捉える銭形平次の活躍を描く野村胡堂の『銭形平次捕物控』、田沼時代を舞台に親子の剣客を主人公にした池波正太郎『剣客商売』、将軍相続を巡る忍者同士の死闘を描く山田風太郎『甲賀忍法帖』、その他、藤沢周平『用心棒日月抄』、佐々木味津三『旗本退屈男』、山手樹一郎『桃太郎侍』、吉川英治『鳴門秘帖』、大佛次郎『鞍馬天狗』、角田喜久夫『半九郎闇日記』など、数え切れないほど多くの作品が書かれています。

質問した人からのコメント

2016/4/2 22:37:58

架空の人物が主人公の歴史小説・時代小説を教えてありがとうございます。

「歴史小説」と「時代小説」の区別の解説もしてありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kos********さん

2016/3/3116:41:56

百田尚樹の影法師が面白くて良かったのでぜひ読んでみては?

pet********さん

2016/3/2818:14:15

藤沢周平の時代小説はみな,原則,主人公が架空の人物。ただし,その架空の主人公が,実在した人物とからむ作品もある。たとえば,「用心棒日月抄」は元禄時代が舞台で,主人公の脱藩浪人・青江又八郎は,元赤穂藩の浪士や上杉藩の家臣と知り合うという設定になっている。

時代小説で実在した人物が主人公になっていて有名なのが,池波正太郎「鬼平犯科帳」。ただし,実在の長谷川平蔵とは,火付盗賊改方の長官という点が共通なくらいで,ほとんどの話は虚構らしい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる