ここから本文です

不動産の賃貸契約についての質問です。至急お願いします 私は、大学生活のため先...

アバター

ID非公開さん

2016/3/2922:46:16

不動産の賃貸契約についての質問です。至急お願いします
私は、大学生活のため先日マンションを探すことになり、大学生協を介して賃貸を紹介してもらいました。

そして不動産Aの所持する〇というマンションと不動産Bの所持する■というマンションを紹介してもらうことになりました。
そして、先に不動産Aの〇を見学させていただいたのですが、Aの社員の方が、ついでに■も見学可能だとおっしゃったので見せていただきました。その際に、Aの社員の方に口頭で一年契約であると伝えており、また、〇も■も一年契約が可能であるというようにいわれました。
そして、結果として■と契約することになりAがBに対して連絡をしてくださるということになりました。
そして本日契約の文書が届き、契約年数が2年と記載された文書が送られてきました。
この場合、一年契約へと訂正は可能なのでしょうか?
また、そのような変更を行った場合違約金などは求められますか?
この場合の対処の方法を教えてください。
尚、契約書には以下のように記載されています。
貸主(以下甲)、借主(以下乙)
本契約を中途解約又は期間満了によって終了しようとする場合は、甲においては6ヵ月前、乙においては1ヶ月前までに相手方に文書で予告するものとします。なお、乙が予告する場合、その予告日から解約日又は期間満了日までの期間が1ヶ月に満たない場合は、乙は予告日より1ヶ月分の賃料等を甲に支払うものとします。

よろしくお願いいたします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
109
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sno********さん

2016/3/2923:46:07

業者と主さんで内容の齟齬が生じているのではないでしょうか。

業者
”1年しか住まない”という事は理解しているが、”1年契約にしたい”という認識が無い。

主さん
”1年しか住まない”ので”1年契約にしたい”。

大抵、賃貸物件は2年契約になります。
上記の様な齟齬から業者は通常通りの契約書で問題ないと判断したのでしょう。
ただ、2年で契約締結している場合、2年未満で退去すると管理会社は借主に違約金を請求できます。
※契約書を確認してみてください。

実際に請求”する”、”しない”は管理会社側の判断になります。
この様な問題を避ける為にもキチンと業者に”1年契約”としての契約書を再作成してもらいましょう。
必ず連絡してお互いの齟齬を解決した方が良いです。
※管理会社などと調整は必要ですが、それは業者の仕事の内です。

解約の手続きに関する契約書の記載は特に問題ないと思います。
大抵の契約書には、借主は退去予定日の1ヶ月前には退去する意思を管理会社または大家に申告することが記載されていますし、未申告または1ヶ月以内での退去に関しては賃料1ヶ月分程度の違約金が発生します。

契約書を貰う前に重要事項説明(重説)を受けませんでしたか?
受けているなら、契約期間の説明と重説を受けた時の控えがあるはずです。
重説は宅建の有資格者が契約内容に関する説明を口頭で行い、問題が無ければ署名・捺印しているはずです。
また、重説で説明される事は契約書にも同じことが記載されていなければなりません。
※借主にキチンと契約内容を理解してもらうために業法で定められています。
この説明は契約締結までに必ず完了している必要があり、説明が無いまま契約を締結させることは業法に反しています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gor********さん

2016/3/2923:37:54

賃貸契約の期間の意味を勘違いされていますね。

期間2年や1年の意味は、その間、絶対に解約させないぞ、という意味では無く、その期間、特別な理由無しに、家主側あるいは借主側から賃貸の条件を変更しませんよ、という意味です。

つまりお互いその期間内に家賃や共益費を上げたり下げたりしませんよという意味です。

どちらの契約でも、解約したい時は家主は6か月、借主は1か月前に言って下さいねという事ですので、あなたが退去したい時には1か月前に通知すれば良いのです。

私があなたなら、生協にもっと契約期間を長くして欲しいとお願いします。理由はその期間家賃が同じ(値上げが無い)だからです。

でも家主様もお人良しばかりでは無いから最長2年が普通ですよ。

頑張って勉強して、ちゃんと卒業して下さいよ。(^_-)-☆

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hi1********さん

2016/3/2923:35:15

賃貸借の契約は中途解約条項が有れば何時でも解約が出来るから、最初の契約が1年でも2年でも変わらない、ならば2年で契約しておいて中途解約条項を使ったほうが便利が良いんだよ。
1年契約していたけど、1年を超えるような場合になったら更新料が掛かるから2年で契約しておいて、出る日の1ヶ月前に通知すれば良いのではないかな。

ker********さん

2016/3/2922:57:20

お願いして契約した内容と違います、とはっきり言い切りましょう。

当日のメモなど残しておいてください(今からでもいいです)。

訂正ではなく勘違いです。

また、不動産御者は複数物件を共有しています。
(空室よりいいので大家了承、業者も仲介料が入るため)

せっかくのスタートに嫌な思いをしないでほしいです。
今のシーズンは難しいかもしれませんが、礼金は業者への手数料。
なくてもいいものなので、払わなくていいものです。

以前私は不動産勤務でしたが、問題なさそうなファミリーには
敷金や礼金なしで契約してました。

得しなくても損はないように、そしてネットで調べた方がいいと思います。

mar********さん

2016/3/2922:49:02

賃貸物件はどこも2年契約だよ。それが慣例なんだ。

2年っていうのは、2年後に更新手続きをする必要があって、そのときに更新料というものを余計に払わされたりする。

だから1年で解約したければ、できるよ。その契約書は、1年で出る場合には、その1か月前までに不動産屋に解約すると伝える必要があると書いてある。だから11か月たったときに、あと1か月で出ると言えばいいの。もっと早く言ってもいいけどね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる