ここから本文です

じゃがいもの芽が黒くなってしまいました。 関西中部域で、初めてじゃがいもの...

uef********さん

2016/4/222:14:55

じゃがいもの芽が黒くなってしまいました。

関西中部域で、初めてじゃがいもの栽培をしています。
2月中旬に植付したじゃがいもが、3月中旬に芽が出ました。

ところが、3月下旬に8割がたの芽が黒くなってしまいました。
霜に当たったのかと思い、掘り返して種芋の切り口を見ると写真の通りでした。

①種芋の黒い斑点はカビですか?
②カビだとしたら、霜に当たったことが原因ですか?
③この種芋は処分した方がいいですか?
それとも放置した方がいいですか?
④種芋を放置する場合、黒い芽の方は、芽かきの要領で抜いた方がいいですか?
それとも放置した方がいいですか?

以上4点が知りたいです。
ご存知の方、ご回答の程どうかよろしくお願いします。

種芋,ジャガイモ,芽かき,カビ,黒い斑点,不織布,培土

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,830
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2016/4/300:44:56

茎は白く何も障害が見当たりませんし種薯も播種後1ヵ月半ならごく正常です。
きっと霜に当たったのでしょう。
通常霜に当たってもそのままにしておくとまた芽が出て来ます。ただし被害部分から細菌が侵入しますので培土前にボルドー剤を散布しておきたいですね。
北海道では播種直後に培土して収量アップを図っています。萌芽も1~2日遅れるので霜害のリスクも下げられます。
霜が予想される時は前日の夕方に不織布などを架けると氷点下2度くらいまでなら防ぐことが出来ますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「種芋の切り方」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ats********さん

リクエストマッチ

2016/4/306:13:55

①種芋の養分で根っこが立派に出ていて、芽も出しているので、種芋の養分が少し減っただけで、カビではありません。
②違います。
③全て植え付けたままで大丈夫です。
④霜に当たって黒くなった葉は、自然と枯れ、新しく葉が出ますので、欠いたりせずに(やたらに弄らない)そのままで大丈夫ですよ。
土の中で1ヶ月半経つので、種芋のままの綺麗な色では居ません。根っこが出て葉がでて、何れ土からの養分(肥料)で新ジャガが出来て、種芋は真っ黒の薄っぺらい皮だけになり、役目を終えます。
何日に霜が降りて、こうなったとか記録をしておくと、来年の参考になります。また、来年の3月中旬から下旬には、霜対策(夕方から朝まで不織布を掛けたり、藁を掛けたり)にも役立ちます。晴れて風の無い朝は霜が降りやすいです。地域の霜予報を確認するのも良いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

リクエストマッチ

2016/4/222:54:04

芋に異常はないです葉が黒くなったのは霜に当たったからですからそのまま土に植えて置いてよいです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる