ここから本文です

中学受験の偏差値アップが厳しい..。中学受験で偏差値アップを、塾の週次テスト...

exp********さん

2016/4/622:30:08

中学受験の偏差値アップが厳しい..。中学受験で偏差値アップを、塾の週次テストの都度、親子で目指すのですが、なかなか上がらない..。

5年の時より 勉強時間を息子は増やし、塾の上位クラス(応用クラス)に上がろうと努力しているのですが、正答率がいつもより高かった週は、平均点も高くて 思ったほど偏差値アップせず、なかなか 成績別の塾の上位(応用)クラスへもアップ出来ません。
もっと勉強方法で 手ごたえをつかみたいのが、算数、理科、社会です。
社会、生物、地学は 暗記に追われています。中々 覚えられない。
化学、物理は、特に物理は、息子は 「 苦手だ、週次テストで奇問(難問)が出るので一定以上 勉強しても無駄だ。」とすら言い出す始末。
この暗記と問題練習に時間がかかり、これに算数も加わると もう時間不足。
そこまでやっているのに、偏差値は 塾の偏差値、50~53前後を推移するばかり。

つまり、塾のテキスト、問題集を 親から見ても かなり忠実にやっているのに、要領を得た勉強方法に思えないのです。
というより、塾のテキストがベストを尽くした編集にも思えないし、テキストに無いような 週次テスト、月次模擬テストの変化球的な問題にも 少々うんざりします。

あえて、どこの塾とは書きませんでしたが、どこの塾もこんななのでしょうか?
もっと 偏差値を効率よく上げるための 最高にまとまったテキストや解法パターン集、暗記用ツール、などを提供してもいいんじゃないかと思います。
偏差値55~58には アップしたいです。ほとんど 被害妄想でしょうかね..
子どもの実力、親ばかと言えばそれまでですが、我が家では 悩みが本当に深いです。

偏差値55~60くらいのお子様のご家庭は、正直 こういう勉強方法、こういう教材を使っていることが 効果的だ、というものを ぜひ 詳しく教えて下さい。
そこまで行っていない方でも、この勉強方法で 偏差値アップした、でもいいです。
お願いします。

閲覧数:
7,997
回答数:
16
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2016/4/1322:21:34

うちでも同様な悩みを抱えていたので 実行した対応を書きます。

他の方の回答にあるように、親が日能研メモリーチェックや他の
参考書、問題集をコピーしたり、ネットの学習関連サイトから引用
して編集したりと社会の暗記用教材を一部作成しましたが、時間
が結構かかります。
途中 ネットの学習関連サイトで 既にそのようにまとめた教材が
あることを知り、無料のブログ程度のもの、有料で難関校対策応用
レベルに作り込んでいる教材から様々ありましたが、
http://linkslist.org/kyouzai-hub-005.htm の教材が、応用対応も
しているし、子供が気に入って、結局それを 社会、理科入手しま
した。
特に 化学、物理が解法ノウハウが整理されていて、質問者様の
求められているニーズに近いのかもしれません。

ただし、この教材は、算数は無いです。
算数は塾教材+講義をしっかり聞いて復習、に徹するべきと思い
ます。
他に手を出している場合ではないと思います。

このように方法が見えてからも、すぐに偏差値は飛躍せず、大きく
伸びたのは6年の夏頃からだったと思います。
そうなればしめたもので、上記教材や 算数の間違い過去の間違い
問題中心に弱点を消す努力+過去問対策を来り返し、本気でがん
ばって、第一志望校に晴れて合格し、この春から通学しています。
子供は 本当に嬉しそうに 通学し始めています。
それまでの苦労なんて、 かなり昔のことに感じます。

質問者様も 色々模索して、ぜひ 勉強のコツをつかんでください。
手ごたえをつかみ、成績が伸び始めた時、子供の目の色が変わりましたよ。

「中学受験 偏差値」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lic********さん

2016/4/1319:16:40

恐い顔していませんか?大切なのは心の余裕ですよ。以下はわがやの受験体験から分析した結果です。わが子の成績は四谷で当初55あたりでしたが、6年夏休み以降理科社会が一気に上がり、最終12月合否判定では65になっていました。参考になれば幸いです。
大手塾の問題集は最難関中学入試レベルに合わせて作られています。いわば偏差値65レベルの子たちに差を付けさせるための問題です。
1算数、理科の分析と勉強方法
・解答作成のプロセス
①問題に含まれる現象を認識する
②①の現象に法則性を見つけ出す
③既知の法則を組み合わせ解答を導くための論理構成を考え解法を構築する
④出来上がった解法に合わせて式を組み立てる
⑤組み立てた式に設問の情報を当てはめ解答を算出する。
・求められる能力
①問題を読み解く読解力
②現象を分析する洞察力
③既存の法則を覚える記憶力
④解法を組み立てる論理的思考力
⑤素早く正確に解答を算出する計算力

算数や理科の問題を解こうとすると以上のような力が要求されます。
最上級クラスの子たちは問題にあたり、一瞬のうちに頭の中でこの一連の作業を行っています。したがって、偏差値を60レベルに引き上げるためにはこの一連の動作をこなせるようになる必要があります。
ひたすら参考書を読んだり問題集をこなすことよりも、一連の作業のどこがウイークポイントであるかを探しだして弱点を補強することで合理的に成績アップができると思います。

2暗記系問題
・物事をただ暗記するのは相当大変なことです。したがって暗記するのではなく体験的に記憶することです。
社会科は地歴公民の分野別に考えます。地歴は地図、グーグルアース、ストリートビューなどを使って、疑似的に「行った事がある」的に記憶します。例えば地域と産物などは、一面のサトウキビ畑や、さんまの水揚げの風景などをこうした道具を利用してビジュアル的に目でも記憶にとどめることで覚えやすくなります。
歴史はその時代の中心人物と友人になり、ともに時代を過ごすことです。これも史跡などのストリートビューを利用すると良いと思います。
理科の生物に関してもビジュアル利用が有効です。現実に動物の飼育や植物を育てる体験が一番ですが、これもパソコンを活用して疑似体験すれば時間の節約になり、合理的な記憶作りが可能です。
化学や数学に関しては、抽象的な現象を具体的な事象として自分なりにイメージして記憶するしかありません。例えば、2羽のひよこが鶏に成長して卵を産み雛がかえって増えてゆく等、状況に合わせて考えて行きます。図形に関しては折り紙が良いと思います。合同、相似、点対称、線対称などそのものずばりです。

応用クラスというのがどれほどのレベルかわかりませんが、現状偏差値はそのテストの受験者の中で中間のちょっと上あたりですから、相対的レベルは上位48%ぐらいとであろうと思います。そこから上位20%ぐらいに入るためには相当な努力が必要であろうと思いますが、どの単元も苦痛にならぬよう、特に社会や理科は楽しみながら頑張ってゆくことが大切だと思います。イメージを浮かべるコツを掴めば算数や理科の計算問題も楽しむことができると思いますから、親子で眉間に皺を寄せていることのないよう楽しみながらレベルアップできるように頑張ってください。

sa2********さん

2016/4/1307:59:40

他の回答者で、親の関与は ほどほどに、みたいな方いましたけど、僕は質問者様と同じように 一緒に子供と走った結果、子供にしては いいところに合格できたと思っています。
質問者様は 情報がほしいので、わかりやすく前のめりな感じで書いていますが、本気で中学受験に向かっている親であれば、塾 任せきりより よほどいいと思いますよ。ただ 叱るのは抑えてくださいね。

いい教材がズバリあって、使ったかというと いいものを見つけられませんでした。理科、社会は 暗記が重要で、
・日能研のメモリーチェック
・四谷大塚の予習シリーズ
・自由自在 という参考書
などを、自宅のプリンターで よくまとまっているページをコピーして、チェックペンを引いて、暗記用の教材として 提供する、子供がそこに ボールペンで追記して、そこにも必要箇所にチェックペンを引く
という感じで、決してきれいではなく、時に その綺麗でない感じが もどかしかったです。だんだん ぐちゃぐちゃになっていくのです。
そして、こういう まとまった暗記用の教材(要点だけの市販のボリュームのないものでなく、難関校対策にも耐えられるレベル)がないかと思ったものでした。
が、結局これで 突っ走りました。

他の方も 自分でまとめるべき、などと書いている方は 同じようなことをされたのかもしれませんね。
多分、塾なら すごいものを作れるのだと思うのですが、それが出回ると 塾に来なくなる、経営に影響が出る、なんじゃないですかね。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、実情として 参考にしてください。

kup********さん

2016/4/910:00:35

どこでもそんなものだと思います。

テキストというか塾自体あくまで勉強するための”道具”にしか過ぎないんですよね。
その道具をどう生かして活用していくか、それを考えて実行していくのが本当の応用力。それがないから応用クラスに上がれないのです。
・・・なんて偉そうなことを言いましたが、うちも同じで第一志望校に落ちました。

他人にまとめてもらったテキストなんて読んでもすぐ忘れます。
でも自分でまとめたら絶対に忘れない。
なので完璧なテキストはあったらダメなんですよ。
完璧なテキストは自分で作る!という意気込みでないと。

時間の使い方は学力を大きく左右します。
時間もまた自分で作るもの。
生活や勉強方法を見直してみるとちょこちょこ時間を無駄にしていたりします。
その時間管理をしっかりすれば時間不足にはならず、しっかりと勉強時間を確保できます。

何より本人があきらめていたら伸びないのは当たり前です・・・
一定以上勉強しても無駄、そう思った時点で絶対に学力は上がらない。
それくらい心の影響は大きいもの。
頑張ろう、努力しようという姿勢は貫き通さないと。

でもいくら我が子でも心の持ちようまではコントロールできません。
なので他の方もおっしゃっていますが、もうちょっとお子さんの手を放した方がいいかと思います。

自分で気づいて自分で行動ができる子にならなければ、伸びることはないです。
(経験談)

sir********さん

2016/4/815:01:14

中学受験をした者です。合不合判定テストの平均偏差値は70でした。

まず、キツイことを言うようですが、
合不合判定テストの偏差値65までは、丸暗記で通用します。
(首都圏模試では75までです。)
偏差値だけを上げようとしてそこまで行ってない人は、ただの努力不足です。

しかし、受験で合格するかは、偏差値だけではなくその学校との相性の良さも関係します。例えば武蔵中学では、合不合判定テストの平均偏差値が65~70の人よりも、60~65の人のほうが合格率が高いので、偏差値なんて、所詮偏差値なのです。

ここから何がいえるのか。「偏差値を上げようとするだけなら簡単に65まであげられる。しかし、合格力(その学校に対応する力)を上げようとするとすると、偏差値を上げる勉強ができず、偏差値が下がる(65未満になる)。」ということです。

僕が質問者さんに必要だと思うのは
「そんなに偏差値ばかりに目を向けず第一志望校の傾向を目を向ける」ことだと思います。そして、今、その志望校に合格するために何の力が足りないのか知るべきです。

一応、教科ごとのポイントを載せておきます。

国語:1.知識はしっかりと覚える。
2.読解は線引きをしっかりと行う。
3.読解は練習しても簡単にできるようになるものではない。長い目で見る。
そのため、テストの結果をあまり気にしない。

算数:1.知識はしっかりと覚える。
2.時間がかかるかもしれないが、じっくりと問題をとくようにし、解法を詰め 込む事をしない。
3.全勉強時間の6割を当てるようにする。

理科:1.知識はしっかりと覚える。
2.計算問題は、算数と同じ感覚で解く。しかし、難しいものはすぐにスルーし て良い。(算数よりも気楽に問題を飛ばしてよい)

社会:1.知識はしっかりと覚える。
2.文章問題も知らなきゃできないものは知識として覚えてしまう。
3.ニュースを見る。(時事問題に注意)

頑張って下さい!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

js4********さん

2016/4/811:27:00

元塾講師です。

今の時点で偏差値の数字に一喜一憂するなんて愚かしいとしか言えません。テストは所詮スパーリングでしかありません。受験当日という大目的を忘れて、日頃のテストで高い点数を取る事にこだわると、本来の目的を見失い、習熟度の向上に繋がらない結果を生じるでしょう。今までそういう勘違いしている人間も見てきました。

飛び抜けた成績を求めるのにテキストに忠実というのはおかしい。基礎をしっかり忠実に理解してテキストを片手間に処理するからこそ、質問者の望むような成績を取れる。

厳しい言い方をすれば親馬鹿ではなく馬鹿親なのです。今後、質問者の妄執がお子さんの成績向上を妨げる事が充分に考えられます。距離を置くべきですね。

子供の成績が伸びる時期は各人バラバラです。それを短期的に求める事自体が破綻を生じさせますし、子供にとっては邪魔としか言えません。当人にとって最適な勉強法は自分自身で見つけ出すしか方法はなく、それは他人から与えられた課題をこなすだけの勉強では見つける事はできません。試行錯誤を重ねる事が重要なのです。

お子さんに同情の念を禁じ得ません。放っておけ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる