ここから本文です

20年以上経過してB型肝炎訴訟の場合、裁判所に支払う訴訟手数料、弁護士費用がどれ...

kom********さん

2016/4/1905:33:56

20年以上経過してB型肝炎訴訟の場合、裁判所に支払う訴訟手数料、弁護士費用がどれ位になり、実際にい訴訟原告には暗い手元に残るものでしょううか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
306
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2016/4/2120:54:30

訴訟経験者です。
自分は一次感染者で20年以上で1250万円の和解金でしたが弁護士に百万円少し引かれました。
慢性肝炎の場合です。
兄弟は感染者ではありませんが。

お大事に

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vai********さん

2016/4/1906:33:41

そんなの状態によって違うよ~

そもそも母子感染なら0円だよ~

慢性肝炎発症後20年以上経っていて治療中300万円
慢性肝炎発症後20年以上経っていて治癒150万円
20年以上経った無症候性キャリア50万円

多くの人は母子感染→0円だよ~

VAIBS

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる