ここから本文です

定住外国人地方議会選挙権訴訟の判決は、永住者などの定住外国人に対して地方選挙...

par********さん

2016/4/1917:31:12

定住外国人地方議会選挙権訴訟の判決は、永住者などの定住外国人に対して地方選挙権を付与していない現行の公職選挙法につき、要するに、合憲としているのか、違憲としているのですか?

閲覧数:
161
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cus********さん

2016/4/1919:51:55

合憲です。ちなみに付与しても合憲です。立法裁量であるとしてます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ita********さん

2016/4/2515:58:34

昨今難民問題
在日朝鮮人問題を見ていると
定住しているからと言って 選挙権?
笑止。合憲。

外国人は母国の保護下
参政権が欲しければ 帰化すべき

しかし幸いなことに 韓国人はこの問題は
当てはまらない、徴兵されれば日本国憲法で
帰化は無理。ほっとした。

str********さん

2016/4/2010:54:35

合憲以外には読みようが無いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる