ここから本文です

〔JR京浜東北線/女性車掌(26)が乗務予定の始発駅間違え運休も〕 (日テレ 2016...

プロフィール画像

カテゴリマスター

indianlegend3さん

2016/4/2820:26:47

〔JR京浜東北線/女性車掌(26)が乗務予定の始発駅間違え運休も〕
(日テレ 2016年4月28日)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160428-00000031-nnn-...
28日朝、神奈川県内の駅から
JR京浜東北線に乗務する予定だった車掌が
始発駅を勘違いし、電車が運休していたことがわかった。
JR東日本によると午前8時前、
京浜東北線の東神奈川駅始発の電車に乗務する予定だった
26歳の女性車掌が始発駅を勘違いし、
4駅手前の蒲田駅に行ってしまったという。
このため京浜東北線は、東神奈川と桜木町の間で、
上下2本が運休したほか、
通勤時間帯の電車が10分程度遅れるなど影響が出た。

***

〔京浜急行の北品川駅で車掌がホームに置き去り。
次の駅まで700m全力疾走〕
(テレ朝 2015年10月14日)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315144811...

〔JR和歌山線の運転士(31)を救急搬送
~JR運転士の度重なる体調不良〕
(産経 2015年8月5日)

〔東京・多摩都市モノレールで男性運転士(67)
が激しい腹痛に襲われ救急搬送〕
(テレビ朝日 2015年9月4日)

【 山形新幹線、運転士がめまい・吐き気…臨時停車 】
(読売 2013年3月21日 )

更に、体調不良以外の
「居眠り」等の過失行為に伴う
間接要因を含めると


〔乗客が撮影 JR山手線「うとうと」運転映像〕
(フジ 2016年4月19日)

〔「ウトウト」車掌居眠り
ブザー気付かず JR京葉線通過ミス〕
(千葉日報 2016年3月13日)


〔車掌、後輩指導中に居眠り 断続的に1時間以上
JR北海道、乗客目撃〕
(産経 2016年1月26日)

〔JR北海道車掌が勘違いで乗り遅れ
特急をタクシーで追い掛け、出発35分遅れに〕
(産経 2016年1月25日 )

〔運転士居眠り、発車遅れ 宮城、JR陸羽東線〕
(千葉日報 2016年1月25日 )

〔列車16メートル分、ホームにかからずドア開く
東武伊勢崎線館林駅、運転士が車掌のブザーにも気付かず〕
(産経 2016年1月8日)

〔JR外房線で快速電車オーバーラン
運転士「特急電車に乗っていると勘違い」〕
(産経 2015年12月14日)

〔山形/「新幹線運転してるつもりだった」と運転士
普通列車がホーム通過〕
(産経 2015年12月3日)


ごく一部の抜粋報道に過ぎませんが、
近年、特に今年に入り、
運転士の「体調不良」「過失事象」に
起因する異常事態が激増しているのは
ご存知の方も多いかと。

*

A・ヤブロコフ博士「チェルノブイリの教訓」
http://www.eizoudocument.com/0645yablokovtxt.html

ガン発生率は、汚染が高くなるにしたがい明確に高くなります。

5年あるいは数年すると、
ここ日本においても同様のことが起こります。

様々な疾患・障害が
チェルノブイリの放射線被曝により起こりました。
これは福島の放射線被曝でも起こりうることです。

・血液・循環器系の疾患
・内分泌系の疾患
・免疫系疾患
・呼吸器系疾患
・泌尿生殖路と生殖障害
・骨格系、骨減少症や骨粗しょう症

・中枢神経系の障害(前頭・側頭・後頭・頭頂葉の変化)★
低い線量であっても被曝が何年にもわたると頭脳に変化が起こります。
チェルノブイリの放射線が頭脳を破壊したはっきりした証拠があります。

・白内障だけでなく硝子体破壊など様々な眼球の異常
・消化管の疾患

*

特に1F事故後、
特に東日本を中心として
日本全土で、
列車、モノレールに限らず、
バス、飛行機等の特に運送業務者の
体調不良が相次いでおり、
救急搬送されるケースも
珍しくなくなってきました。

更には、
今回のような「鉄道人為ミス」の報道も
断続的に増え続けている印象を
強く有します。

特に(外部被ばくとての)γ線が
「低周波」等の約100万倍以上の
エネルギー量&放射&透過領域[MAX:100m]に相当し
更には、(X線をも超越し)電磁的系列の頂点に立ち、
外部影響の凄まじい本質を鑑みれば、

更には、補足でも触れたように、
「低周波」ですら、積算影響によって、
脳や造血組織に与える影響は、
国際臨床上の調査によっても明らかになっているのに、
「γ線」+「紫外線」という相乗作用によって
人体に如何なる影響が及ぶかは
火を見るより明らかに思えるのですが。

今回幸いにも大事故に至らなかったから
ある意味幸いだったものの、
一歩間違えれば、乗客の命と紙一重であり、
大事故に繋がりかねなかっただけに
システム化されているとはいえ、
人為操作に主に委ねている
乗り物の怖さを肌身に感じます。

特に、予防的側面において、
思考の柔軟性の乏しい無能な「国土交通省」
に今後の交通上の危機管理を委ねるよりも、
運転手本人あるいは関係者同士はもとより、
乗客各自が、運転手の現況をつぶさにチェック
する必要性が高まってきているように
思えますが、どのように思われますか?

このような負の連鎖が続けば、
今後、鉄道関連に関しても、
ミスだけでは決して済まされない
大事故が懸念されるのでは
ないでしょうか?

補足【子供の頃にCT検査を
2~3回、5~10回受けると脳腫瘍、白血病リスクが3倍】
〔脳腫瘍リスク3倍! CTで子供のがん危険増 国際チームが疫学調査〕
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1295964157

【小児白血病&小児脳腫瘍の増加
~国立環境研究所「電磁波最終報告書」の衝撃!】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1181153681

【携帯使用で脳腫瘍(仕事で1日5~6時間使用)
~伊最高裁、労災と認める】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1395960383

投稿画像

閲覧数:
834
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/5/207:11:31

こんにちは。 ちょっと気になりましたのでコメント致します。 基本的に、人間は、ミスをする生き物だと思います。 この程度のミスで、どうこう言う程の事はナイと思いますが…。 さらに、負の連鎖と言っても、場所や日にちや、会社も全然違うし、これだけ列車が走ってれば、色々あると思いますよ。

結局、1番やってはいけない事は、乗客に、怪我をさせてしまう事だと思います。

誰だって、ミスはあると思います。まあ、ナイのが1番良いんですが…。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2016/4/2909:56:34

あなたが回答した質問は、質問としてわかりづらいとみなされ削除されました。

質問になっていないので回答する価値なし。やったね、頑張ってねこじつけ野郎さん回答少ないね

ところで質問はなんや、あほか。内容なんか見てないよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。