ここから本文です

Q1 京急2100系とN1000系はどう違いますか?

ryu********さん

2016/4/2907:57:38

Q1 京急2100系とN1000系はどう違いますか?

2100系
2ドア車で快特(飛行機マークなし)表示しか見たことがない・泉岳寺を除く浅草線内は走行不可(京急線からの泉岳寺行に限り、泉岳寺A-07のみ入出庫可能)
ドレミファインバーターを採用しているが、N1000系とはまるで違う
急行・各停運用を見たことがない。快特幕意外ないのだろうか…………?




N1000系
4ドア車で快特・急行(空港線内は各駅停車)・飛行機マーク快特と幅広く使える上に都営地下鉄浅草線(A)を経由し、京成線高砂まで入る(羽田空港駅KK-17からスタートし、京急本線・浅草線・押上スカイツリー前駅A-25・KS-45を経由し、これより京成押上線に入り、本線と合流し、青砥KS-09・そして高砂KS-10まで運行。成田空港方面は高砂にて本線に乗り換え・印西・印旛日本医大方面は高砂にて北総線に乗り換え)

また E501系(土浦~いわき間・水戸線小山~友部~常磐線水戸間)と似たドレミファインバーターを採用している。2100にも採用してるけど2100系とはスピードアップ時に大きな違いがある。起動は2100系・N1000と一緒


Q2羽田空港駅を基準に 糀谷~京急蒲田間は今でも徐行があるのですか?
蒲田から品川方面で長い駅があったり短い駅があったりで不思議に思ってます。京急はあまり乗らないもんですから

閲覧数:
188
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

A1については下の方が詳しく解説しているのでA2について書きますが、以前乗ったときは確か45km進入だったと思います。昔のようにいわゆる停止定位ではないし、トレインシミュレータにある15kmでの徐行運転もなくなりました。
A1について補足すると、2100形の普通列車は品川~泉岳寺間で一時期存在していたことがあります。いわゆる純粋な普通列車(つまり運用の関係でなく最初から純粋に普通列車として走るもの)は両数の関係で無理と思われます。また、1000形のスカイアクセス乗り入れは10年度以降の車輛限定で、それ以外でも北総線や京成の高砂までは日常的に乗り入れてます。

  • ちなみに、2100形は早朝の特急とかにも使われてますし、イベント時や車庫内で他の車輛と同じように色々な幕を表示しているのを見れます。一例としてアクセス特急の表示もありますし、上野行きなどの表示もあります。さらにイベント時は、ウィング号の西馬込や上野行き表示がありましたよ(^-^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/4/30 06:21:43

なるほど‼ ありがとうございました。助かりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

noz********さん

2016/4/2916:36:32

A1 2100形は、朝夕は特急、早朝にはエアポート急行としての運用があり、以前は普通運用もありました。検索エンジンで調べれば写真は出てくるかと思います。
また、定期運用では京急線内のみですが、以前何度か西馬込の都営のフェスタに展示されたこともあるので、走行不可とはいえないでしょう。
幕については基本統一なので全て入ってるはずです。最近切り替わっているLEDもおそらくそうでしょう。
N1000形は、4ドアでなく、3ドアです。京急には、800形以外4ドア車は現状いないです。そして、8・6・4両と幅広いラインナップで、ウィング号以外の京急の全ての種別に充当されます。
また、現在は一部の車両を除いて、8両編成は、高砂まででなくスカイアクセスを経由して成田空港まで向かったり、途中で列番変更はありますが、京成佐倉まで向かったりしています。
簡単に言ってしまえば、2100形は優等メイン、N1000形は、旧1000の血を継ぐオールマイティな列車といった感じです。
Q2に関してはあまりその区間は乗らないのでわかりかねますが、高架化から3年は経っているのでないかと思われます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる