ここから本文です

ど近眼で生理的飛蚊症で濁りが激しい場合、白内障手術をした際に、網膜剥離などを...

kch********さん

2016/5/317:59:54

ど近眼で生理的飛蚊症で濁りが激しい場合、白内障手術をした際に、網膜剥離などを誘発しやすいんですか? よく白内障手術をすると、眼内レンズ(水晶体の代わり)により、近視の度数が低くなるのはいいですが、硝子体が水っぽいと網膜剥離などを誘発したり危険なんですよね?

年齢を重ねる事に、正視の人よりもド近眼で生理的飛蚊症かつ網膜が薄い人はリスク高くなるのを背おるのはしんどいです。
経済的な余裕もないのに、ビクビク生きるのは辛いです。

どうすればいいんですか?

眼科医が、目玉の中に水の塊が見えると恐ろしい事を言われました。

それと、網膜の一部が薄いと前々から分かってたらしいのに、前回、5回目の時にカミングアウトされました
ムカつきました

補足回答ありがとうございます。どこの眼科も水の塊があると言われ、水晶体近くに水の濁りが確認されてます。もし、硝子体剥離ならば、体験談の話をみてる限り、硝子体の膜がリング状に最初見えるはずだと思いますし、全部きれいに剥がれてたらもっと症状が軽くなるはずだと思います。

閲覧数:
292
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2016/5/613:48:05

ピーマンの種とワタの薬効を多くの人に知って欲しいですね。

ピーマンの種子は、糖尿病治療の内服薬の主成分であるスルフォニール尿素を含有していることが、公開特許広報の特許出願公開、「昭59-70619」(審査未請求)に記載されています。

ピーマンのワタは、冷え性に効果があることにより、特許が取得されています。
所有する特許書面= 特許証「第3995374号」平成19年8月10日特許庁長官肥塚雅博

2013年に、私が書いた本を読んだ山口県の患者さんから携帯に電話が有りました。

電話内容は、 「白内障の薬は良いものがなく、医師の処方薬では改善が見られず、白内障の為にボヤーと見えていた物が、本で知ったピーマンの種とワタを食べた結果、よりハッキリと見えるように改善し血液検査の数値も改善しました。 ピーマンの種とワタは何個までだったら、食べても問題はないですか?」 と聞かれたので、その時は ”私は12個食べる日もありますよ” と答えていたので、 2016年3月31日に病状を携帯で確認したところ、 「白内障は糖尿病からきていたので、白内障と糖尿病が大幅に改善しました。現在でも種とワタを1日1個食べています。」 との話を伺う事ができました。

ピーマンの種とワタは、免疫力を大幅にアップします。体温も8時間程約0.5度上昇するのでガン細胞も弱体化する期待がもてます。

私は1999年(52歳時)までは、毎年10回ほど風邪を引いていたので、ピーマンの種とワタの薬効を知ってからは、1日1.5個から3個のピーマンのワタ、種を16年間食べています。

ピーマンの種とワタを食べ始めて5年間で3回程、インフルエンザにも感染しましたが、風邪薬服用と病院に行くことは無く、種とワタで回復しました。ここ10年程はインフルエンザにも感染しなくなりました。

風邪による薬服用と病院に行くことはここ16年間はなくなりました。鼻水の風邪症状が出たら8~12個のピーマンの種とワタを一度食べると鼻水の風邪症状が治ります。

(体重65㎏時です。)
ピーマンの種とワタを1日4個食べると、体温が8時間程約0.5度上昇するので強度の冷え症(足先が冷えて頭痛を併発する)が15日で治ります。

ピーマンの種とワタを1日3個、4か月食べると、血液の循環が良くなるので頭頂部のハゲから発毛(ナヨナヨした赤ちゃんの毛髪の様に発毛して太くなる)します。

ピーマンの種とワタを1日8個食べると、風邪による頭痛に対して鎮痛が約40時間作用します。風邪薬よりも効き目が有ります。

片頭痛に対しても鎮痛作用が期待できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nes********さん

2016/5/407:15:31

白内障手術が原因で網膜剥離になる事は、ゼロではないです。
確率は低いものの起こす可能性があるとされてます。

硝子体に水が溜まってるんでしたら後部硝子体剥離だと思います。
網膜裂孔や網膜剥離につながるケースもやはりあります。

定期的な受診で様子見られるしかないと思います。
または、セカンドオピニオンも良いかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる