ここから本文です

電線を地中に埋設したいのですが、どの様な線を選べば良いのでしょう?

red********さん

2008/4/1415:06:54

電線を地中に埋設したいのですが、どの様な線を選べば良いのでしょう?

ガーデンライトを設置するために庭の地中にコードを埋設したく考えます。
(電源は家の外壁の100Vコンセント)
コードを地中に埋め込む事を考慮した場合、どのようなコードを選定すれば良いのでしょうか?普通にホームセンターで売られている屋外配線用で大丈夫でしょうか?
また、埋設する場合何か保護チューブの様なもので線材をカバーしなければならないでしょうか?
アドバイスをお願いします。

補足アドバイス有難う御座います。
やはり保護チューブの様なモノを使用すべきなのですね。
付随してもう一点教えて下さい。
いくら保護チューブを使用してもゴミや水が入っては意味がありませんよね?
コードを挿入した後、やはり保護チューブの口の目止め等は行うのでしょうか?(例えばシリコンを流し込む等)
PS:勿論屋外コンセントは既存のモノを使用します。

閲覧数:
74,774
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asu********さん

2008/4/1502:17:08

まず、電線に関しては、「VVFケーブル」というモノで結構です。
これは、2本、3本の電線をねずみ色のビニールで覆ったケーブルです。
お近くのホームセンターに行けば売ってるはずです。

ここでの電源は、「家の外壁の100Vコンセント」ということから、おそらくそのコンセントはアース付きの“防水コンセント”と思われます。
ですから、3本の電線を覆ったVVFケーブルを使いましょう。

つぎに、保護管がいります。
「埋設する場合何か保護チューブの様なもので線材をカバーしなければならないでしょうか?」
まさに、そのとーりです。
ここでは、“PF管”という、クリーム色(別色があるかもしれませんが)の保護管を使いましょう。
これもホームセンターで売っているはずです。

で、「埋設の深さ」ですが、20cmくらいでもいいでしょう。
ま、「ちゃんと埋まる程度」の深さであればそれで充分です。

あとは、
①コンセント~ガーデンライトまでを穴掘り。
②“PF管”をゾロゾロとのばしていって。
③“VVFケーブル”を“PF管”内にスルスルーッと通す。
④“PF管”をどんどん埋めていく。
⑤ガーデンライトを結線したのち、コンセントを結線。(ブレーカーは切っておいてくださいね。危ないから。)

以上でOKです。

質問した人からのコメント

2008/4/21 12:38:07

判りやすい解説有難う御座います。
参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

plu********さん

2008/4/1418:29:05

建物の外壁に、すでに屋外用コンセントが付いているとのことですので、電気の資格を必要とす
る「配線接続などの作業」を伴わないことを前提として記述させてもらうことにしますね。

配線の種類と、用途や使用場所の制限には以下のサイト内に記述してあるような規定があるの
ですが、一般に市販されている電線でみると「600Vビニル絶縁ビニルシースケーブル(VV)」や
「600V耐燃性ポリエチレンシースケーブル」と呼ばれるものをご使用なされる必要があると思い
ますよ。

配線の種類
http://www.minakami.co.jp/sekoukijun/design22.htm

地中埋設に対する防護ですが、これは必ず必要になりますね。

通常、低圧地中配線用として、車両その他重量物の圧力を受けるおそれのない場所の施工に
は「合成樹脂製可とう電線管(PF管)」を使用することになりますね。この場合、埋設深さは0.3m
以上としなければならないことになっています。

もし、重量物による圧力を受ける可能性があるのであれば、「鋼製電線管」による防護が必要に
なりますのでご留意なさってくださいね。鋼製電線管を使用なされる状況なのであれば、配管の
付属品だけでなく加工用のジグも必要になりますので、専門の業者さんに行なってもらうほうが
確実な施工をできるものと思いますよ。

ホームセンターや電材屋さんに行けば、これらの製品は汎用品として販売していますので、店
員さんにご質問内容と同様のお話をなされば、必要となる資材を購入することは可能ですね。

安全確実な施工ということになりますと、やはり電気工事業者さんにお頼みするのが得策なの
かもしれませんけどね。

以上、ご参考となれば幸いです。

iji********さん

2008/4/1416:20:48

使える電線はVVFケーブルで、合成樹脂管VEで保護をした上重量物の圧力が掛かる場所では更に石板、トラフで、保護する等細かい規定があります 埋める深さも規定があります 建物から電源を取り出すときはブレーカーもつけなくてはなりません 電気工事士の資格も必要です
と言うわけで、素人には出来ない工事です

nis********さん

2008/4/1415:28:05

CD管 カナフレックスhttp://www.kanaflex.co.jp/densetu/index.html
たいていこの様な管使用します。

thi********さん

2008/4/1415:25:37

PF管を通して、最低でも30センチ以上掘り返して埋める
埋める深さが浅い、保護せずに埋めると断線する確立が高くなる。

b_f********さん

2008/4/1415:12:53

水道用の塩ビ管を埋設して、その中を屋外用のケーブルで通すくらいしておいた方が良いと思います。
コンクリート内とかと違って、土中にはいろいろな微生物が居ますので、結構腐食は激しいですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる