ここから本文です

消防団に入って数年たって、団員報酬というものがあることを知りました。しかしな...

gyo********さん

2016/5/1713:34:13

消防団に入って数年たって、団員報酬というものがあることを知りました。しかしながら団員報酬は一度ももらったことがありません。
消防演習とかあるとなんだかんだ飲み代がかかるのは当然です

が、本来は団員報酬は団員一人一人に支給してもらって、宴会があればその都度会費を徴収するのが本来だと思います。
そういったきちんと団員報酬を渡している消防団はありますか?

補足私達の班は旅行に行ったり、派手な宴会もなく、町内会からの消防協力費でまかなえちゃうんです。だから班の会計に団員報酬まで加えているので、どんどん増えていきます。しかしながら、それらをいまさら分けるとなると、幽霊団員、たまに活動する団員、さまざまいるのですが、平等に分けるにはどうするか悩みます。
結局、班の中で相談するしかないのですが。
毎年、ハンコを押していたのですが、団員報酬の受け取りを部長に一存しますというハンコだということに最近気づきました。
ここにハンコ押さなければ、個人で支給される前に、なんらかのトラブルになるので押しちゃってますけど。
もちろん、私達の団はポンプの修理、ガソリン代等は自治体で支払われます。

閲覧数:
11,567
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wha********さん

2016/5/1817:01:26

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1503J_V10C14A2CR8000/

総務省消防庁、報酬払わない消防団公表 待遇改善促す

総務省消防庁は15日、団員に報酬を支払っていない消防団を公表、待遇改善を促す方針を決めた。国は消防団員に一定額の手当を支給する前提で地方交付税を地方自治体に配分しているが、実際の支給額は低く、無報酬の消防団も数十に上り、深刻な団員減少の背景とされている。

昨年4月1日時点の報酬額を調査し、夏までに無報酬の消防団を公表する。また団員確保の取り組みを促すため、団員が前年より一定の割合で増えた消防団を今年から総務相表彰する。

国は消防団員1人当たり年額報酬3万6500円、1回の出動当たり7千円の手当を支払うとして、自治体に渡す地方交付税の額を算定している。ただ実際の支給額は自治体が条例で定めることになっており、平均の年額報酬が2万5064円(2010年度)、1回の出動手当が2562円(11年4月)と算定基準を大幅に下回っていた。

ということですが、回答を見ますとどうも渡していないところがほとんどですね。
私のところもそうです。

東日本大震災後、装備品不足が指摘され全国各地の自治体で装備品を補充する
ところが相次いでいます。

特殊なものではなくライト、ヘッドライトが無いという基本的なところです。

まあ、宴会費用に使うぐらいなら、ライトやヘッドライト、備蓄食料、ダンボールの携帯トイレ、リュック、など、個人装備品にあてるべきだと個人的には思います。
飲み物も消防団員ならば、常時ペットボトルを自分で買ってきて
防災用品としてストックするはずですので、団がプールして代わりにに買ってあげるまでではないとはおもいます。

宴会も必要ですが、
3万6500円も費用が必要だとは思えません。。

その費用を個人装備を買う費用に回したほうがいいとは思います。

あくまでも個人的ないけんです。どれが正しいかはわかりません。
いろんな意見があってもいいとおもいます。

東日本大震災でのアンケート、
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/32914.pdf
活動の中で危険と感じた例
・明かりが全くない中での深夜の活動

めったにない災害にどう備えるか、危機意識を団に持ってもらうか、だとはおもいます。

  • wha********さん

    2016/5/1822:32:05

    ライトを買うにも安いのだとホルスターが付属していません。
    ベルトに止めれるホルスターつきのライトは5000円ぐらいします。ライトも明るい大き目のからポケットに入れるのまで2種類は必要ですし。完全防水のも必要でしょう。
    ヘッドライトも必要ですし、それを常に持ち歩くウエスとポーチや
    防災ベストも必要でしょう。
    こういうものって、私は行政から支給されていません。
    本当に必要なものが行政から支給がなくて、
    報酬が勝手にプールされているのに
    重要な装備品が不足しているのには大変疑問に思います。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「消防団 報酬」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pop********さん

2016/5/2421:25:11

taiyoさんの書いているとおり、消防団とは心意気の組織。
報酬がもらえるもらえないは問題ではないです。
そんなことを気にしてるのは正直男気に欠けると言わざるを得ませんよ。
損得の話ではないんですよ消防団は。小さいことを気にしてちゃいけませんよ。

また、プールして宴会費やその他もろもろに回されるのも気にしているようですが、活動後にプールした金で飲み会をやる=活動に来た人には報酬にありつけるという仕組みです。当然活動に来ない人は全く報酬にありつけないわけです。
これで公平性を確保してます。
法的な問題はあなたのところと同じく同意書に印鑑を押させていますので問題はありません。たしかに押さないような人は和乱すヤツですんで大目玉を食らいますね。うちでそれやって近所で大変なことになったヤツがいますw
あなたの判断は賢明です。

tak********さん

2016/5/2421:11:43

分団会計について分団長に一任します・・・この文言に署名していませんか?

まあ、うちの分団は出動に基づいて団員手当を支給しています。

団員でも5万近くある人(自分のことですが)もいます。かたや4千円未満もいました。※火災出動に関しては自治体から直接支払われています(口座振り込み)

このほかに年4回ほどの慰労会と毎年ではないが温泉旅行もあります。

kan********さん

2016/5/1912:48:47

消防団員です。
私たちのところでは昨年度までは平団員は報酬(年額2千円)と訓練手当(年額2千円)が支給されていましたが、個人ではなく分団に振り込まれていました。
今年度からは報酬(平団員1万円と非常出場手当(新設:4時間まで千円、4時間~2千円)が個人の口座に振り込まれるようになりました。(なお従来の訓練手当に相当する金額が部(今年度から分団を部に改編)に支給されています。)
部によりますが、一部または全部を活動費として集めているところが多いです。私たちの部では報酬のみ一旦全額を集めて年度末に余っていれば返す予定です。(非常出場手当は集めない)
報酬を集めなくても分団・部が運営できるように(備品の購入など)していく必要があると思います。

gog********さん

2016/5/1810:15:13

団員報酬ありますし、費用弁償もあります。

ウチでも基本全額プールされます。
昔と違って宴会も少ないし飲み代があまりかからない(そうは言っても訓練後にメシにいくのは自腹ですけど)ので、
そうすると、旅行も行きますが、それでも普段の団員の出席率が良いので結構年度末になればなるほど金額的に余裕は出てきます。

次年度の報酬・弁償の支払い時期(毎年最初の振込は夏頃)までの繋ぎとして一定額を残しておき、
最終的に余った金額は、階級と出席率で細かく計算し分配しています。

そして町内会から協力費を頂いておりますが、
これは年末夜警終了時にお年玉として役職関係なく同額で分配してしまいます。

これらの分配を総括すると、
平団員で出席率が良い(八割以上)人なら、
旅行も宴会も出席して、尚かつ毎年8万円以上はキャッシュバックされます。
役職がついていれば、団員報酬の差額分だけ多いので、毎年10万円以上貰える人も結構います。



仮に、
団員報酬って平から分団長までで3~5万円。
費用弁償を2000円として、
分団で40人いたと仮定て、八割の人が八割来ていたら、年間に100日あったとして。
団員報酬で100万円、費用弁償が512万円の計612万円
これがが年間に分団内に入って来る総額とします。
最終的に八割と言わず全員に一人10万円戻したら-400万円
残りの212万円で宴会と旅行・・・。各1回位ならなんとかなりそうです。
当然ピンクコンパニオンなど呼びませんよ・・・。


正直、この試算においても400万円をバックという事なので、
キャッシュバックしないとしたら、むしろこの大金を一体何に使ってるんだって事になりますわな。
この辺が昨今のt知事的な雰囲気が漂います・・・。

あなたの分団においても、
当然ながら定員・団員報酬・費用弁償は条例で明記があります。
それと出席率は大体毎年どれくらいというのが判ると思うので、
分団として年間に幾ら位の収入があるのかは大雑把には判りますよね。

あなたの知らないトコロでだれかが着服してるのか、使い込んでるのか、
みんなでそれなりに使い切っちゃってるのかは判りません。
ただ、何に使われてるのかが判らないとしたら、非常に怖い話ですね・・・。

tai********さん

2016/5/1810:13:48

団員報酬は本来団員にあげるべきもの。
しかし、実際には運営費がないのでそれを分団でためて、やりくりしてる。
あなたの言う通り団員に渡して、会費をとって宴会すればいいけど、実際そうすると宴会に出ない人が続出します。
宴会は楽しむだけでなく、上下関係等懇親を図るとても大事なもの。有事の際に飲み物買ってくるときも、いちいち一人一人からお金もらったり、好きなものがないと言って、払わない人間とかいろいろ出ると困るのは分団長ですからね。
まあ、お金のためでなく気持ちでやるボランティアです。

その辺が理解できないと消防団は無理でしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる