ここから本文です

犬は可愛ければ可愛い程 価格設定が高くなるんですか?

kin********さん

2016/5/2009:37:11

犬は可愛ければ可愛い程
価格設定が高くなるんですか?

閲覧数:
224
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cus********さん

2016/5/2115:45:39

はじめまして。

A.ほぼそうだと言えると思います。
......................................................
理由として
★マスコミ業界が作り出す可愛さ
CM、ドラマ、芸能人飼育などで流行らせる 白ポメ、ギガちゃんなど

★ペット流通産業が作り出す可愛さ
店頭や口コミ、CMなどで流行らせる 柴など

★ケネルクラブが様々なショーなどを開催し受賞歴、血統などで決める可愛さ
JKCチャンピオンの子などとして売られる
海外順位はあまり変動しない、国内は数年で入れ替わりがある
国内は上位10数位までが小型犬

★所謂悪質と言われるブリーダーが作り出す可愛さ
主にバックヤードブリーダー等が作った個体が、流行りだす

通称MIX犬 通称ティーカップ 通称豆柴 極小個体など

★ペット業界全般が生み出す可愛さ
広告犬などフードのパッケージなどを利用した宣伝効果で流行らせる
......................................................
★希少性
輸入が困難、指定犬、帝王切開が必要、保存会所有犬種など
......................................................
まとめ
様々な犬種飼育経験を経て、どんな犬よりも自分の犬に高価な価格(価格がつかないほどの高額)を付けるので、そのような価格での需要はありませんが、「犬は可愛ければ可愛い程」価格設定が高くなる、と言えると思います。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ros********さん

2016/5/2213:21:51

ペット用としてはそうなるでしょう
ペットショップとブリーダー直販の大きな違いは、ペットショップは未だに欠点を提示しないショップが殆どで、顔の可愛さと毛色やサイズ重視で価格を決めますが、
ブリーダーは欠点が出れば度合いにもよりますが、まともなブリーダーなら価格を大幅に下げることが基本です。例えば噛み合わせが1枚(1mm)ずれただけで
10万円以下に下げる人もいます。そこはブリのプライドでしょう。
例外があって極小やティーサイズのような個体は価格が下がらないことが多いです。
これは人気が高い理由と同時に、価格を下げた場合、客層が悪い・お金を犬に使えない層が欲しがるからでしょう。ブリ自身が売れるから強気の価格でしょうが多くのブリーダーが価格を下げた場合客の質が悪くなるからと言っていました。それは真実だと思います。他にも育てるのが難しいとか徹夜が続くなども価格に反映するのは間違いないでしょう。
他にも帝王切開、出産頭数や出産が重なったなどでも価格は上下しますよ
ですからブリーダーから直接求めたほうがお買い得な子犬は買えるでしょう。

チワワなんかは、実は目が小さい個体の方がショータイプだったりします
それでほぼ白目が真正面からは目立たない個体です。
マズルも適度に長いのが理想的です。
これはこういう場で説明しても、恐らく理解はできないでしょう。ですから下の回答者のように
目が大きいマズルが詰まった個体というのは、いわゆるペットちやんとして受けるだけの話で
プロ間で取引されるブリード用、ショーを目ざす個体とは全く違うタイプになります。
なお、子犬の時から瞳がやたらと大きな個体は出目金になって見栄えが悪くなります。
ペットタイプは目が馬鹿でかいマズルが詰まった個体が人気ですけど、チワワは顔がくどくなりますから
子犬の時からはっきりした顔は本当はNGですの。

なお白ポメラニアンは業界の思惑が外れ、高額で買う人は殆どいません
早い話が流行りませんでした。
年齢層高い人はお金を持っているけど、ポメの五月蝿さを知ってますし
欲しがる若層はお金がないので買えません。無金利ローンでショップで買うような人は問題外ですが・・・・・・・。

kan********さん

2016/5/2213:03:24

ペットショップで働いていましたが、ほぼその通りです。例えば同じチワワでも、アップルヘッドでマズルが短く、目がくりっとした子犬は高値で売れます。反対に、マズルが長くて目が小さい子犬は安いです。
あとはサイズでしょうか。小さければ小さいほど高いです。胴がきゅっとつまった子は成犬になっても小さいのだとか。
そして月齢です。うちの店には生後1ヶ月半弱の子犬が新入荷としめ来ていましたが、生後2ヶ月、3ヶ月と大きくなるごとに価格が下げられます。
それから犬種によっても変わります。フレブルやパグなど、短鼻種は高いです。出産が難しく、一度に産まれる頭数が少ないからだと聞きました。

tin********さん

2016/5/2012:51:17

違います
可愛いと思うのは人それぞれの主観です。

価格が上がるのは
その仔の血筋
例えばお父さんかお爺さんがチャンピョン犬とかね

それか希少性
日本では入手困難な犬種
アラスカンクリーカイ(ミニハスキー)
http://dogfield.net/alaskankleekai

チベタンマスティフ など

http://gigazine.net/news/20100706_expensive_dog_breeds/

あとブルドック系などは
生まれにくいといった理由で出回る数自体が少ないので
当然高くなりますね。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

hum********さん

2016/5/2011:31:00

かわいいから高いのではありません。

高いからかわいいのです。

消費者という馬鹿どもはそのように考えるものですから、イヌネコのような生体物品販売業が儲かります。

yos********さん

2016/5/2010:50:22

可愛いと言うよりかは万人受けなんでしょうね。ペットとしては。
万人受けのために、わざと未熟な発育の親から産ませたり
無理のある雑種を産ませたり……。

見た目が俗に可愛くなくても犬としてしっかりと価値のある子は高額ですよ。
ペット(家庭犬ですね)になることはあまりないと思うので、見かけることも少ないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる