ここから本文です

認容裁決によって、法令に基づく申請を却下する処分を取り消す場合に、処分庁の上...

sit********さん

2016/6/207:26:19

認容裁決によって、法令に基づく申請を却下する処分を取り消す場合に、処分庁の上級行政庁である審査庁は、常に、当該処分庁に対し、当該処分をすべき旨を命ずる措置をとる。


という問題があります。

行政書士試験の平成24年の15問2肢の改題だとおもいます。



答えは ×です。


「当該申請に対して一定の処分をすべきものと認めるとき」にのみ、当該処分庁に対して当該処分する旨
命ずるかららしいです。行政不服審査法46条です。


「当該申請に対して一定の処分をすべきものと認めるとき」ではないとしたら、処分取消し
にしたのに、何もしないでいいのでしょうか?

閲覧数:
260
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pqp********さん

2016/6/208:24:34

そんなわけはない。

処分を放置していてなにもしていない状態になるのだからさっさと処分をするだけの話だよ。

却下した処分を取り消してもらったのに、改めて審査したらやっぱり拒否処分をしますって事態を避けるために義務づけの訴えを併合提起するんだろ?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる