ここから本文です

トラクター(ロータリー)に後付けのマルチャー(見本画像ですhttp://www.sano-at.co....

hay********さん

2016/6/221:28:25

トラクター(ロータリー)に後付けのマルチャー(見本画像ですhttp://www.sano-at.co.jp/seihin/torakuta/atati1.html)を使ってマルチをしたいと思います。現在のトラクターは水平・深堀付です。マ

ルチャーでマルチをしたい時トラクターの設定はロータリーは手動で設定しますか?それとも水平?深堀?どの設定を行いマルチを行いますか? 説明が下手ですいません。

閲覧数:
611
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

編集あり2016/6/504:19:44

まず最初に、ロータリーだけで自動深耕を入れて耕しましょう。
次に、マルチャーを付けて、自動深耕を切り、手動のレバーで深さを決めて、耕しましょう。
マルチャーの時は、自動深耕でも、出来ると思いますよ!

その後、管理機で谷の土をマルチの土に飛ばして、谷を付けましょう。

質問した人からのコメント

2016/6/8 18:40:38

みなさん回答ありがとうござい。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ros********さん

2016/6/323:50:53

べた張りするんですか?
ロータリーに付けただけでは平らなところにマルチを張るだけです
普通は高畝形成機などとセットで使います
ない場合はロータリーの爪を土が真ん中によるように付け替えなどします

水平は自動で 深耕は手動です

sas********さん

2016/6/305:52:44

添付資料にある、【取り付け時の確認事項を要チェック!】こちらを確認することがまず第一。

つぎに、圃場を十分深く細かく耕耘しておく事。

トラクターの自動・手動の設定は圃場状態によるものと思います。
全くの水平状態なら自動でもよろしいかと思いますが、一定な傾きなどが有る場合は、ロータリー水平状態で、自動水平は手動の方が安心かと思います。
自動耕深も一度十分に耕耘してからですので、手動でも行けるのではと思います。

いずれにしても、マルチャーを使う場合には、土の表面に対して常に並行で同じ深さを保って使うという事と思いますので、そのように出来る・そのようなる状態に設定するという事を考えるという事になります。(以前の物でしたら、尾輪を付けたほうが安心という事は言えます。なぜ耕耘が自動化されたトラクターに尾輪が設定されていたかと言うと、マルチかけの時にはあったほうが良いという理由が有りました。)

後は、実際に使ってみて、うまくマルチかけが出来るように調整するしかないと思います。

non********さん

2016/6/223:03:35

正確な情報は、マルチメーカーに問合せを。

自動深耕で、ロータリーが、上下しても、マルチャーは、ロータリーの動きに無関係になっていると思います。
さもないと、レバー比の関係で、ロータリーよりも離れているマルチャーの上下動が大きくなり過ぎ、まともにマルチ張れないと思います。

貼り付けたリンクの、「取付時の確認事項」をクリックすると、マルチャーは、バネで下側に押し付けられているようで、ロータリーの上下動と関係なく一定の高さになるように思えます。
ロータリーを大きく上げた時(回転時等)だけ、マルチャーも上がる構造と推定です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる