ここから本文です

声が枯れにくい強いのどをつくるためにはどんなトレーニングをすればよいでしょう...

m33********さん

2016/6/2021:12:06

声が枯れにくい強いのどをつくるためにはどんなトレーニングをすればよいでしょうか?

更に高音を綺麗に出せるようになりたいです。
今私はラの音までしかでません…。
シから、高いミまで裏声でいいので綺麗に大きく声を出せるようになるトレーニングについてもしりたいです。


知ってる方いましたらお願いします!

閲覧数:
106
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2016/6/2116:05:04

声の元となる空気の振動を作っているのは声帯です。声帯は鰓弓器官の一つであり、進化論的には魚や両生類の鰓が進化した器官で、他の骨格筋とは全く異なる性質をもっていると思って下さい。

声帯を鍛える=酷使することは止めましょう。大切に柔らかく、デリケートにコントロールする技術を磨きましょう。呼吸が大切ですが腹式呼吸もいわゆる腹筋運動で腹直筋を鍛えればうまく出来るようになるものではありません。

自転車に乗れない子供に自転車の乗り方を教えるのに、自転車に乗るには脚力が必要だからといってスクワットをさせたりはしませんよね。自転車を乗るにはバランスの取り方=テクニックを身につける必要があります。

唱うことも全く同じで、筋力を鍛えても意味はありません。むしろ首の周りの筋肉まで固くなって声帯をデリケートにコントロールする上でマイナスになります。歌は技術です。呼吸も技術です。技術が身についてくれば必要な筋力は自動的についてくると思って下さい。

ではどうやってデリケートな技術を身につけるかといえば、指導力のある指導者のレッスンを受けるしかありません。

質問した人からのコメント

2016/6/22 05:43:55

なんだかすごく腑に落ちました!!
歌は技術なんですね…。
これからレッスンを受けてみようと思います。

ありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる