当て逃げと警察から連絡がありました。 商業施設の駐車場で4日ほど前に私のクルマが当て逃げをし、被害者が警察に届け出ており、目撃者もいるとのことでした。

補足

相手のクルマは無人状態で駐車されていました。目撃者は恐らく15mくらい先にいた人ではないかと思います。

交通事故118,681閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

7人が共感しています

ベストアンサー

15

15人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま本当に貴重なご意見ありがとうございました。 警察に行き、私のクルマのバンパーに傷がないことは認めて頂き、当て逃げとしての処分は行われませんでした。 ただし、被害者の方のクルマのバンパーに擦り傷があり(凹みはなし)、私のクルマの無塗装バンパー部分と高さ・幅が一致していることから、接触をしているのではないかと認めてはどうかと警察より説得されました。 謝罪し示談で進めることとなりました。

お礼日時:2016/7/15 19:38

その他の回答(4件)

3

少なくとも当たった認識がないならそう主張するべきです。 目撃者もいることから事故自体はあったと捉えられることになるかもしれませんが認識がなかったとすれば当て逃げにはなりません。 質問者様の車に明らかな接触跡があれば認識がなかったと言っても明らかに当たってるのに気がつかないはずがないだろとなるかもしれませんがバンパーにも何の跡もなければ気がつかなかったと言ってそういうこともあるとなるかもしれません。

3人がナイス!しています

1

あなたの車に傷がなく、そのうえあなた自身がぶつかったという感覚が無かったのであれば、当たっていないと主張するのが本筋だと思います。 あなたの文章をみて客観的にまず思うことは もしかしたらぶつかったかもしれない というところが引っかかります あなたがぶつかっていないと主張すればあなたの言葉で言う被害者は物的な証拠(傷や防犯カメラの映像など)に頼るしかありません。 あなたがぶつかったのであれば、あなたの車の塗装の色や塗膜が被害車両に目視では分からないくらいでも少なからず付着しているでしょうが、その程度の物損では多分鑑識までは回りません。 また、傷の高さについては、燃料が満タン時と空時だけでも数センチは変化する車両はありますし、前進状態でもタイヤが直進時といっぱいにきった状態では高さに変化はあります。細かいことを言えばタイヤの空気圧だけでも1cmくらい変化できます。 とにかくあなたが自信を持ってぶつかっていないと主張すれば、あなたの言葉で言う被害者があなたがぶつけたという根拠を証明しないといけません。防犯カメラの映像でぶつけたことが判明できる映像があるなど。 当方のような第三者からこの文章を見るとこうも考えられます。 被害者は以前から傷があったがあなたの動きを見てあなたを加害者に仕立てたい。 また、こうも考えられます。あなたはぶつかったのを自覚しているが分からなかったことにして自分の車の傷をコンパウンドなどで磨き消した。そして相手(被害者、警察など)の今後の動向を見ながら、できるだけ加害者となるのが嫌だ。 >相手のクルマは無人状態で駐車されていました。目撃者は恐らく15mくらい先にいた人ではないかと思います。 これもあいまいな記憶で仮定に過ぎません。 総合すると、一番大切なあなたは主張があいまいです。 また目撃証言もあいまいです。また、これは誰なのですか、当事者ですか、利益のない第三者ですか。証言が利益のない第三者であれば信憑性は高いと判断されるかもしれませんが、他人がわざわざそんなことに協力するか疑問です。またナンバーは目視で記憶されて通報されたのか、現場の防犯カメラから割り出されたのか、他のカメラから割り出されたものか、などで証拠としての能力が変わると思います。 この文章を読んで言えることは、あなたはそのときの自分の行為と現場の状況をはっきり覚えておらず、そのうえで今後有利な主張をしたいと言うことです。そうでなければ質問に書いたことをありのまま言うことが真実を伝えることになります。 主張がはっきりしないこと自体、その主張の信憑性があると思われますか?。 ぶつかっていないと言い切る。しかしぶつけている最中が防犯カメラの映像が残っていて確実に映っている。どうなるか分かりますね。 これも考えられます。ぶつかっていないと言い切る。相手車両がぶつけられた客観的証拠も被害者は出してこれない。どうなるかわかりますよね。 証拠がなければ、「ぶつけた、ぶつけてない」の水掛け論です。

1人がナイス!しています

6

相手の車に傷が有れば、自分の車に傷は無くても 当たったかも知れない感じなら、当たってますね 修理代を出して示談した方が、面倒な事でストレスを溜めたくない 保険会社に連絡して、相談してください しかし絶対接触はしてないと、押し通すなら 自分で相手と掛け合うしかないですよ 過失がない物損事故は保険会社では、扱えません これを否定するには、目撃者が最大の難関です 一旦目撃した言えば、訂正はしません 仲間なら尚更、無理です

6人がナイス!しています

6

あなたの車に傷がないのなら無実を貫き通すことです 目撃者がぐるになった当たり屋と言うこともあります

6人がナイス!しています