ここから本文です

ファンダメンタル重視の株式投資について質問させてください。 株式投資をはじめ...

cow********さん

2016/7/1623:04:07

ファンダメンタル重視の株式投資について質問させてください。
株式投資をはじめて、まだ1年未満の駆け出しですが
ROE、自己資本比率、
そして自己資本と有利子負債の比率も加味するようになりました。

―しかし、いわゆる日本を代表するような企業は、
自己資本と有利子負債の比率が1:1くらいであることが多いです。
(本来大企業でも今は斜陽の東芝に至っては1:5でした。
またソニーは負債は少なくても、資本が右から左なのか資本自体が少ない)
それだけ剛腕であり続けるために出し惜しみしないという
剛腕たりえる事情かもしれませんが、
個人で言えば、1億貯金があって日銭があっても借金も1億あるでは
経済的に信用するのは難しいです。
個人と企業体は事情が違うのはわかります。
でも大企業と比べると2流(とはいっても会社としては1流)
の優良企業は、資本:負債=2:1だったり5:1だったり9:1だったりです。
(例)ミネベア、東京製鐵
財務状況では後者の方が信用できますが、
やはり剛腕企業の方が買われる(=上がり安い)
傾向にあります。
やはり2流の優良企業は安く買って根気よく上昇相場を待つのが定石なのでしょうか?

閲覧数:
116
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2016/7/1623:35:46

どちらが正解とは言えないと思いますよ。

借金でレバレッジを利かして、株主資本の効率を最大化する経営は、欧米式の経営です。自己株買いをやったり、公募増資をやったりします。狩猟系。
代表的な会社が、ソニーやソフトバンクですね。
前者は、増資に積極的ですが、後者は、借金で、増資には消極的です。

一方、資本を厚くして、不景気になっても耐え忍ぶ経営は、日本式の経営です。農耕系。配当も、安定配当。赤字になっても減配しないかわりに、大儲けしても、内部留保に努めます。

欧米では、経営者は、株式資本による利益を最大化する経営者を評価しますので、前者を高く評価します。

日本では、株主だけでなく、従業員などのほかのステークホルダーの利益を考えた経営者も評価します。

投資スタイルも変わるのでなんとも言えません。自分の好みの会社に投資すればいいと思いますよ。

  • 質問者

    cow********さん

    2016/7/1702:03:15

    確かに優良2流企業は自社買いしない印象です。
    ソニーは精神衛生上よくない印象です。
    株価で答えてやる。体質なんでしょうけど、
    配当も1未満ですし(笑)

    一流企業は、やはりブランドということなんでしょうね。
    でもバフェット銘柄みたいに、
    ソニーやトヨタって株主を大事にしようって印象が
    あまりないですw
    大塚ホ(旧大塚製薬)やKDDI、セブンアンドアイなんかは
    株主に報いるようにやってる印象です。
    その意図でなくても結果そうなってます。

    特定株が60%なんて上げ下げがほとんどないと
    思ってたら、富士急ハイランドの富士急行は
    年明けに上昇トレンドですからねー。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/7/22 02:06:30

詳しくありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fre********さん

2016/7/1803:30:31

優良企業でも株価が下がる時はものすごく下がります。

有利子負債が多すぎると問題ありですが、有名どころの企業は基本そこまで悪くない値だと思います。

有利子負債はざっくり悪すぎないか見る程度でいいと思いますよ。

それより、やはり株で最も重要だと思う事は、「勢い」です。

今日買った株が明日ほんの少し上昇してもつまんないものです。

できるならものすごく上昇してほしいですよね?

そうであれば、勢いをいかにして判断するかを学んだ方が良いと思います。

ブレークしているのか?窓をあげているのか?ひげが出現しているか?各種オシレーターはどうか?トレンドはどうか?等を総合的に判断して、常勝組に入りましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ori********さん

2016/7/1623:27:59

ファンダメンタルズ投資をするなら、その企業の財務体質などを
調べても株価の動きは見えてきませんよ。

もし複数の企業に共通する仮説が立てられるなら
トライしてみてください。恐らくあまりにも矛盾が多く
途中でいやになると思います。

ファンダメンタルズを調べるなら、その企業が今後どうなるか
を調べることが大切です。
具体的には、売り上げや営業利益は継続的に増えていくのか?
その業界はまだ拡大余地があるのか?成熟しているのか?
同業他社より優位性があるのか?
などを分析していく必要があると思います。

四季報を一期間だけからわかる情報などほとんど意味がないです。
少なくとも数年分を調べ、今後それがどう変化していくのか分析
することが重要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる