ここから本文です

労災の後遺障害等級について教えてください。通院1年半。現在腰あたりから痺れが残...

hina0915anih0915さん

2016/7/1723:57:08

労災の後遺障害等級について教えてください。通院1年半。現在腰あたりから痺れが残っており症状固定となり後遺障害の認定をしてもらうところです。県立の大きな病院に行き、MRIをとってもらいま

した。L3 4.4 5.5/Sでdisc hernia有り。canal stenosisを生じているとありますが、これはどうゆう意味でしょうか?MRI画像ではヘルニアが確認でしまようでした。等級だとどの等級程度なのでしょうか?

閲覧数:
254
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hiroroboxさん

2016/7/2018:18:00

>L3 4.4 5.5/Sでdisc hernia有り。canal stenosisを生じている

現在の病状の状態をしましています。Lは腰椎のこと、その後の数字は腰椎の番号。
3と4の間、4と5の間、5とS(仙骨)の間にヘルニアがあるという意味でしょう。

canal stenosisは脊柱管狭窄症のことではないかと思います。

いずれにしても、単なる診断内容が書かれてあるだけで、後遺障害等級とは関係ありません。
この診断書を元に、後遺障害等級が決まります。

腱反射テストあるいは筋委縮テストにも異常がある場合で12級、それ以外は14級でしょう。脊柱管狭窄症は労災には関係ないと思います。老化などが原因で自然発生しますので。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。