ここから本文です

カメルーンのエトーがレアル→バルセロナの移籍をしても、あまり批判されなかったの...

g19********さん

2016/7/2211:11:43

カメルーンのエトーがレアル→バルセロナの移籍をしても、あまり批判されなかったのは何故ですか?

閲覧数:
360
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ase********さん

2016/7/2211:23:27

彼はかなり若い年(10代後半)でレアルに入団しましたが、3年間ほとんどのシーズンを他クラブへのレンタルとして過ごしたため、あまりマドリーの選手というイメージが定着しなかったのでしょう。

かといってまったく批判されなかったわけでもなく、エルクラシコの最中レアルのサポーターに人種差別的な野次を受け、一時期ニュースになっていました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tos********さん

2016/7/2215:51:15

先の回答者さんのおっしゃる通り、エトーはレアルに在籍していた期間のほとんどはレンタル移籍されており、レアルで試合に出たのは数試合だけです。
その後彼はマジョルカに移籍し、そこでの活躍が認められバルサに加入します。
直接ではなく間接的な移籍だからでしょう。
サビオラはバルサからレアルに直接加入しましたが彼はバルサで戦力外の状態だったのであまり批判されませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる