ここから本文です

減税について教えてください。自営業です。

アバター

ID非公開さん

2016/7/2510:38:15

減税について教えてください。自営業です。

国民年金基金 、小規模企業共済制度 、確定拠出年金のいずれかをかけて、減税になるのは市県民税だけですか?国保の金額が下がることはないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

閲覧数:
242
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yer********さん

2016/7/2511:43:47

これらの制度は、個人事業主の将来の年金・退職金としての側面以外に、所得控除~つまり節税手段としても非常に優れています。
理由は、以下に示した掛金まで全額所得控除となり、所得税のみならず住民税も軽減されるからです。
確定拠出年金個人型と小規模企業共済は併用が可能です。
確定拠出年金個人型で月額68,000円まで、小規模企業共済は月額70,000円まで所得控除が使えることになります。合わせて月額138,000円、年間1,656,000円を限度に所得控除を利用することができますので大きな節税が可能となります。※確定拠出年金個人型と国民年金基金については合わせて68,000円が限度です。
国民健康保険料も所得控除で間接的には減額なります。
国民健康保険料の減額・減免等に付いては、前年中所得が一定基準以下の世帯や、災害、退職や廃業等による所得の減少等で保険料を納めるのにお困りの方は、保険料の軽減・減免ができる場合がありますので、お住まいの区の区役所保険年金業務担当へご相談ください。

アバター

質問した人からのコメント

2016/7/31 20:33:42

詳しくありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

山中伸枝さんの画像

専門家

山中伸枝さん

2016/7/2709:47:28

確定拠出年金相談ねっとを主宰しておりますファイナンシャルプランナーの山中伸枝です

いずれの制度も掛金が所得控除ですから所得を減らす働きになります

したがって国保の保険料も減額になります

ただしどの程度の減額になるかは役所にお尋ねください

マイベストプロ マイベストプロ東京(外部サイト)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる