ここから本文です

イサム・ノグチの現代性ってなんですか?

アバター

ID非公開さん

2016/7/2911:02:18

イサム・ノグチの現代性ってなんですか?

閲覧数:
39
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yet********さん

2016/7/2917:22:18

彼が生きていた時代から考えれば、現代は未来です。
その未来にあってもなお、彼の作品は発言をし続けており、古びてはいない。
つまり、彼の作品は、時代を超えて生き続けており、過去の作品であるにもかかわらず、現在も生き続けているということでしょう。
過去の作品ではあるが、今でもなお現代性を維持し続けているとも言えるでしょう。
しかし、例えば、ゴッホの作品は現代でも生きいますが、今風に言えば、ナウイとは言い難いと思います。やはり後期印象派の作品です。
ですが、イサム•ノグチの作品は、今の作品ということです。

以下は私見ですが、
イサム•ノグチは、ゴッホと違い現代人です。ですから、現代人の作品が、現代性を持つのは当然です。あえて、現代性を問うのは間違いではないですが、ちょっと的を外しているのではないかと思います。当たり前すぎるという意味です。
ということは、現代性とは、過去にあっても、現代(21世紀の今ということ)に通じる何かを秘めている必要があると思います。例えば、フェルメールの目は、明らかに現代人の目と共通するものがあると言えます。ですから、フェルメールには現代性があると言えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hah********さん

2016/7/2921:03:05

具体的にどういう文脈で使われた言葉かがわからないと、回答はどんな風にでもできますね。

kimuron1さん

2016/7/2913:09:59

イサム・ノグチが自ら語る芸術観や世界観

「我々は現在だけでなく過去の中を生きている」という言葉。
現代人は決して現在だけを生きているだけではなく、今までに積み重ねられた歴史、文化、伝統、血脈など様々な過去からの履歴をすべて背負って生きている。


↓↓の写真は「真夜中の太陽」(1989年)。
円は無限の象徴、太陽は万物の根源であることを改めて教えてくれる。
コイルのような模様が、磁力線のようなダイナミックな動きにも見える。
縞模様の不規則性(非対称性)は動きを加速させる。

イサム・ノグチが自ら語る芸術観や世界観

「我々は現在だけでなく過去の中を生きている」という言葉。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる