暑中見舞いを目上の方から頂いた場合どうすればいいのか。。 母の弟の奥様のお母さまから暑中見舞いで3000円ほどの品をいただきました。 私は2歳の娘が一人と第二子がお腹におります。臨月です。

暑中見舞いを目上の方から頂いた場合どうすればいいのか。。 母の弟の奥様のお母さまから暑中見舞いで3000円ほどの品をいただきました。 私は2歳の娘が一人と第二子がお腹におります。臨月です。 お恥ずかしいのですが、うちの母はそういった親戚付き合いを避けてきていたらしく 聞いても「聞かないで~」と言われてしまいました。 父は離婚したのでいません。 どなたさまかご指南ください>< 母の弟の奥様のお母さまとは、子供の頃にお会いして以来お会いしてはいないのですが 結婚式の際にお祝いを頂き、その時は全くお返しをするという頭も無く。。(お恥ずかしい) それから東北と関東と離れていることもあり年賀状のみでやり取りをさせていただいておりました。 年賀状のみでしたが、いつも暖かい文面で私もせっせと色々書いておりました。 昨年初夏に、母の弟の奥様のお父様がお亡くなりになり、 年末の喪中はがきでそれを知りました。 (母も亡くなってから1か月後に知って私に知らせる必要もないと思ったそうです。) 寒中お見舞いをお送りまし、お返事をいただき、すぐ知っていれば色々できたのに。。と思っておりましたので、次に東北に帰る今年のGWにお線香をあげに行かせてもらおうと思っておりました。 しかしながら、母の弟の奥様(仲良しです)と話したところ「そんな気を遣わなくていいから久しぶりにお食事しましょう」と今年のGWにお食事をして、その際に遅くなってしまいましたがお花代5000円をお渡ししました。 母の弟の奥様が、受け取られてから「私もお手紙書いてきたの。本当にいい子に育って、うちの母といつも話してるのよ」と言われました。 家に帰ってお手紙を読もうと思ったらなんと商品券5000円が入ってました! これには心底びっくりしてしまいました。 その後母の弟の奥様のお母さまからもお礼のお葉書を頂き、そして今回の暑中見舞いの品を頂いた次第です。(前置きが長くてすみません。。) 私は一体何をどうすればいいのでしょう。。 お礼状を送ろうとは思っているのですが、それだけでいいのでしょうか。。 お礼状にはこの場合具体的になんて書けばいいのでしょう。。 どなたかご教授頂ければ幸いです。 申し訳ありませんがよろしくお願いします。

あいさつ、てがみ、文例 | 恋愛相談、人間関係の悩み229閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

義理の叔母さんのお母さん…普通は交際範囲にない方ですね。 あなたの家庭のご事情を知りながら、温かい心で見守ってくれているのですね。 叔母さんもそのお母さんも…。 あなたのお母さんにしたら交際を広げて来なかった心情はとてもわかります。 反対に心配しながら見守ってくれていた叔父さんの家庭が有難いですね。 年寄はお金が要らないから…といってもやたらにばらまいたりしません。 しかも、お手紙に添えて商品券5,000円と言うのが、 負担を感じさせない温かい気持ちの現れです。 お礼だけはすぐに伝えて置きましょう。 お返しなんて気にしない程度と言うのが奥ゆかしいです。 時効のあいさつの後 …先日は、お手紙に添えて、思いがけないおお心遣いを頂戴し、本当に有難うございます…もう臨月に入りまして、無事に出産できるのを待つのみです… などと、近況とお礼を述べて置きましょう。 今後も何かと気遣い頂くかも知れませんし、 お年寄りのこと、いつどうなるかもしれないので、 あまり、負担に感じないでいいと思います。 叔母さんにはお礼を申し上げて、「以後お気遣いなくとお伝え下さい」 ぐらいに言って置けばいいと思います。 長文でごめんなさい。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方とも、私の長文を読んでくださり、ご回答まで書いてくださり、本当にありがとうございました。 分かりづらい文章だったかと思いますのに、お二方とも色々察してくださってありがたかったです。 大変悩みましたが先に答えてくださったこちらの方にBAを。

お礼日時:2016/8/2 13:49

その他の回答(1件)

0

臨月とのこと、 取り急ぎ電話をして受け取ったお礼を伝えるのがいいと思います。 三千円のお祝いというのは、お返しの気を使わせたくない、という金額のように私は思います。 産後、赤ちゃんの写真を入れて、元気に産まれました、送っていただいた⚪️⚪️を使う日が楽しみです。 などとお手紙を送るのがいいと思います。 あなたのことをそんな風にかわいく思ってくださる方ですから、品物よりも一番喜んでくださいますよ。 私も、年下のいとこなどに就職や結婚のお祝いをあげるとき、お返しもらうことなんか考えませんもの。 ただ、成長がうれしく、祝福の気持ちだけだと思います。 こんな形で、いかがでしょうか?