腹が減って動けなくなってしまうことを、「ハンガーノック」ということを聞いたんですが、どういう時になってしまうんですか?

ダイエット2,725閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

ハンガーノック・・・糖分不足による、エネルギーの枯渇。意識障害、筋肉の痙攣、筋力の低下 一番最近では、国際女子マラソンでの福士加代子選手が陥ったような症状が出ます。 予防対策としては、長時間の耐久競技、持久競技などの望む場合、糖分とミネラル、水分の補給を適度に摂り続ける事が大事です。一度ハンガーノックに陥ると、急いで補給したとしても筋肉組織に糖分が行き渡るまでは動けません。 ハンガーノックに陥った場合は速やかに運動をやめ、安静にして水分と栄養素(糖分、ミネラル)の補給を行なう事です。