ここから本文です

極真空手をやってます。 空手始めたら自信がつくとは思っていたのですが、やっ...

yuk********さん

2016/8/1810:23:03

極真空手をやってます。

空手始めたら自信がつくとは思っていたのですが、やっぱり街中で誰かとケンカ(殴り合いじゃなく言い争い含めて)するのは怖いし、勇気がいります。

公共施設でわめいてたりする人がいたら怖いし、関わりたくないし、逃げたいと思います。
相手が体格のいいニーチャンやDQNみたいな人でない、極端な話くたびれたおばあさんでも争いの場は苦手です。

当該の人が自分や誰かに対して物理的な危害を加えようとし出したら頑張って止めに入るでしょうけど、きっとそのときも勇気がいると思います。

色帯をしめても(もうオレンジじゃないですよ)、大会でトロフィーもらえても、このメンタリティは変わりません。
黒帯とって、上級で入賞して、極端な話全日本出場してもこういう気質は抜けないのかなって最近思います。
同じような気持ちの、上級者の人って他にもいますか?
(空手に限らないで、格闘技で実績ある人でも・・・)

ちなみに選手稽古で追い込んでたら慢性的に体がだるいです。調整期間以外は体を引きずって歩いてます。有事の際はともかく「売られたけんかを買う」なんてよくできるよなって思います。

閲覧数:
2,221
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sig********さん

2016/8/2202:32:50

道場は道場
実戦は実戦

昔の極真は、
道場でそこそこ
できるようになったら
先生が「町場にいってこい」とか
先生が町場につれて行ってくれて
いろいろいわれたものです。

実戦の経験は
実戦をしないとわかりません。

ドキドキもするし
ふいをつかれると
浮き足だって
練習どうりのことなんてできません。

これは数やってなれるしかありません。

天気によっても
使える技、使えない技がでてきますし、
場所によっても違います。

普段から実戦を想定した練習をしなくてはいけないし。

道着で裸足ではなく
服着て靴はいて
雨の中でコンクリート、アスファルト、石畳、土の上でどんな技が使えるのか、とか。

そんだけやけっても
久しぶりに実戦をしようと思うと
ドキドキするし浮き足だちます。

場数をふんで
なれるしかありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

編集あり2016/8/2206:59:58

剣道やってます

すべての武道に共通することだと思いますが、やはり武道は喧嘩をするための道具ではないです。でも本当に力を出さなければならない時、例えば自分の身を守らねばならないとき。そんな時のことを想定し普段から稽古に励めば自然と自身は身につくものです。
なぜなら(自)分を(信)じることができるようになるから。

って僕の先生は教えてくれました w

最後に体調には気をつけてお互いに稽古に励みましょう!

bsi********さん

2016/8/2202:28:58

私は実績と共に自信はつきましたよ。あなたは、空手でどんなに強くなっても「空手というルール内で強いだけ」と
無意識に分析してるのではないでしょうか。空手を続けても、そういう性格な以上、街のチンピラ等への耐性はつかないと思います。
例えば
①身体鍛えて見た目を大きくする
②総合格闘技やる
とかはどうでしょう?

① 見た目が変われば周りの目も変わりますし、自信に繋がります。
② 顔殴られても胸ぐら捕まれても馬乗りになられても対応出来る格闘技は総合格闘技くらいですから万が一に備えるなら、縛りの多い空手よりは遙かに実戦向きだと思います。
喧嘩なんて社会人になったらまず無いですが、自信にはなるんじゃないでしょうか。

bea********さん

2016/8/2123:02:58

そんなくだらないセンズリのための武道ならやめた方がいい。
極真なら毎月安いところで5千円、高いと1万円以上の月謝だろう。
そんなことに無駄な金と時間を食うくらいなら最寄の病院行って
病気の患者さんを見た方がいい。

ikz********さん

2016/8/1823:03:29

小学生のころに空手しておりました、茶帯でかつ地区大会で負けるくらいなのでアドバイス程度しか出来ませんが。

空手、またはほかの格闘技はルールや相手、仕掛ける、仕掛けられる攻撃がだいたい想定できますが、ケンカは全て制限なしでまっさらな自由です。小さな子供ならなおさら気に入らない、と感じたら、即、攻撃というように、タイミングも不明です。

ただ大人の場合はよほどの社会的な瑕がないとそこまで発展しませんが、武器や専門家を、見境無く使い、命を狙ってくることもあり、子供の場合より性質が悪いと想像できます。

しかしそれに真っ向から対立するのは身一つなのは無謀でしょう、どこに誰が潜み、あなたを見たり聴いたりして評判を下げようとしているか、この世の中、わかりません。

得策としては法律の専門家か最悪、その筋の集団と仲良くなる、これが出来れば、よりスマートに効率的に鍛錬を打ち込むことが可能でしょう。

tro********さん

2016/8/1816:05:48

極真をやっていても相手がナイフを出せば終わり
ですよ。避けられないときに身を守るのが武術だ
と割り切って、身体の鍛錬だと考えて稽古に励ん
でください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる