ここから本文です

髄腔・骨髄・骨髄液の違いは?

gak********さん

2016/8/2019:47:49

髄腔・骨髄・骨髄液の違いは?

カラダに関する本を読んでいて骨髄についての記載がありました。
骨髄とは骨の中にあるスカスカの部分のことだという説明でした。

この本はヤングアダルト向けの本のため、上記のような簡単な説明にしかありませんでした。
もう少し詳しく知りたいと思いネットで調べてみると、髄腔・骨髄液という言葉が出てきました。
髄腔・骨髄・骨髄液について整理しようと調べていたのですが、Webサイトによって説明が異なっており、正しくこれらの違いを整理したいと思っています。

そこで以下の2点質問です。

①髄腔・骨髄・骨髄液について以下の様なイメージを持っていますがあっていますか?
骨の中のスカスカの部分(空間)
→髄腔
髄腔の中にあるもの
→骨髄
骨髄の中にあるもの
→骨髄液

②血液を作っているのは骨髄と骨髄液のどちらでしょうか?

それぞれの回答に根拠となる情報のURLや書籍のタイトルなどを記載いただけるとありがたく思います。

閲覧数:
601
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soc********さん

2016/8/2020:10:36

呼び名が違うだけだったと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2016/8/2020:18:52

骨髄・・・骨の中心部の部位で
すかすか、じゃ有りません
骨髄液・・血液の基で満たされています
ま~~スポンジに骨髄液が浸みわたっている
と言ったらいいでしょうか

髄腔・・骨(精髄骨・頸椎、胸椎、腰椎・・)に囲まれた空間?
骨の中?じゃありません
もちろん中は空気じゃなく
「髄液・・脳脊髄液」と言う
基本的には無色透明の液体で満たされている
虫垂炎などの「麻酔」では
この「髄腔」に麻酔液を注射します
針は骨と骨の隙間から髄腔に入れます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる