ここから本文です

時計草って… 時計が作られるようになる前までは、何て呼ばれてたんですか?

och********さん

2016/8/2220:17:08

時計草って…
時計が作られるようになる前までは、何て呼ばれてたんですか?

閲覧数:
102
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

meg********さん

2016/8/2316:55:52

日本に輸入される以前だから日本語の名前なんて付けられていません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tri********さん

2016/8/2319:29:47

原産地の南米では「ブルクヤ」(南米原住民が使っているグアラニー語です。発音は地域で違いが若干の違いがあるかも知れません)とよばれていました。
これをスペイン人宣教師(イエズス会)が、花の模様にイエスの十人の使徒や荊(いばら)などが見えるとして「flor de la pasión」(受難の花)と名付けたことから日本語でも「パッションフラワー」という名前が使われますが、スペイン語の「pasión」や英語の「passion」は情熱という意味ではなく受難という意味で使われたものです。
トケイソウには多くの品種がありますが、類似のツル性植物「クレマチス」と競合し、人気があって品種改良などが行われているのはクレマチスのほうで、トケイソウを知らない人も多くいるようです。
「トケイソウ」は正式な和名ですがこれは花が時計の文字盤を連想させることから日本で付けらた名前です。
漢字を使う中国での種名は「蓝花西番莲(青トケイソウ)が一般的ですが「西番莲(発音はシーファンリエンのように聞こえます)」も使われます。時計草は日本語でのみ使われる名前です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ana********さん

2016/8/2223:36:30

「時計草」は日本人がつけた名前。

元々は「パッションフラワー」と言って、時計とは無関係な名前です。

kai********さん

2016/8/2220:19:33

日時計草ですかね(笑

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる